スマートフォン表示用の情報をスキップ

市政改革実行プラン(平成16~20年度)

ページ番号132933

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年5月30日

1 京都市市政改革実行プラン(平成16年7月策定)

 京都市市政改革実行プラン(以下「市政改革実行プラン」と言います。)は,平成13年度に策定した「京都新世紀市政改革大綱」を取組期間の終了年度である平成17年度を待たずに15年度末で終了させ,新たに平成16年度から20年度を取組期間として策定しました。
 市政改革実行プランでは,「改革の追及!実践!継続!」を改革の目標とし,「外郭団体の改革」及び「民間活力の導入」を柱に全庁的な観点から取り組むべき15の推進項目と60の取組事項を掲げ,更なる市政改革に取り組みます。

 

2 京都市重点改革方針

 京都市を取り巻く状況や改革の進ちょく状況を勘案し,より一層効果的,効率的に改革を推進するため,「京都市市政改革実行プラン」策定以降,毎年9月に「京都市重点改革方針」を策定し,各局区において特に留意すべき点を示しています。

 

(参考)一体的・戦略的に推進するプラン

  京都市基本計画第2次推進プラン(政策推進)

  京都市財政健全化プラン(財政健全化)

お問い合わせ先

京都市 行財政局財政室

電話:075-222-3288

ファックス:075-222-3283

フッターナビゲーション