スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

深草ふれあいフォトコンテスト入賞作品の発表

ページ番号279516

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月1日

深草ふれあいフォトコンテスト入賞作品の発表

 令和2年9月から11月まで開催しました深草ふれあいフォトコンテストについて,投稿していただいた423作品の中から最優秀賞,優秀賞,入選賞,交通局賞に選ばれた作品を発表します。

最優秀賞


投稿者:山口廣文さん(撮影場所:藤森学区,墨染ダム)

【伝えたいメッセージ】
 この向こうにダムがありますが,その昔1959年に姿を消した伏見インクラインが有りました。もし現存していたなら貴重な観光資源になっていたはず。今は市バスの停留所に名前を残しています。

 

優秀賞


投稿者:山本正治さん(撮影場所:大岩展望所から伏見桃山城方面を望む)

【伝えたいメッセージ】
 展望所から伏見桃山城の向こうにかつての水運の拠点であった伏見港公園体育館や三栖閘門,更に宇治川にかかる第2京阪や国道1号線,淀競馬場から大阪方面が展望できる。ドローンのない時代に京の都の入口で交通の要衝の伏見の地に豊臣秀吉が城を築いた思いを想像してみては……。

 


投稿者:塩見芳隆さん(撮影場所:千本鳥居の注連縄)

【伝えたいメッセージ】
 伏見稲荷大社の千本鳥居へは何度も行ったことがあるがこんなに多くの注連縄が飾られているのは珍しく思わず撮ってみた。

入選賞


投稿者:淡輪 岬さん(撮影場所:伏見稲荷大社)

【伝えたいメッセージ】
今年はお祭りがなくて残念でしたが
来年は開催して欲しいですね


投稿者:teamo66361840さん(撮影場所:深草越後屋敷)

【伝えたいメッセージ】
いつもベランダから眺める
この夕日がとても好きです

初めてパノラマで撮影してみました


投稿者:田中 亮さん(撮影場所:稲荷大社)

【伝えたいメッセージ】
伏見稲荷の眷属「神狐」。楼門のライトアップの前で、通る人々を、静かに見守ってくれています。


投稿者:江口 宜子さん(撮影場所:深草勧進橋町)

【伝えたいメッセージ】
毎年この大きな桜の下で子供の成長記念に写真を撮っています。


投稿者:course_kさん(撮影場所:茶碗子の井戸,深草野手町)

【伝えたいメッセージ】
伏見稲荷大社の前の道を南に下り、路地を東に、踏切を越えると路傍の地蔵堂の横に井戸がみえます。


投稿者:浦松 まゆみさん(撮影場所:藤森神社)

【伝えたいメッセージ】
駆馬神事
来年はまた見られたらいいね


投稿者:DhPzOcAoOrSOpRlさん(撮影場所:JR藤森駅)

【伝えたいメッセージ】
藤城、藤森の玄関口にある、羽ばたけ未来像。沢山の笑顔を見守っている。


投稿者:中村 亮さん(撮影場所:伏見稲荷)

【伝えたいメッセージ】
鳥居のお墓??


投稿者:井上信治さん(撮影場所:師団街道龍大前)

【伝えたいメッセージ】
かつて陸軍のための師団街道と第一軍道。まちなかに残る戦争の痕跡です。


投稿者:和田 幸司さん(撮影場所:伏見稲荷大社)

【伝えたいメッセージ】
11月のとある朝。霧の伏見稲荷大社参道、神秘的です。


投稿者:mino_katsuraさん(撮影場所:疏水藤森駅)

【伝えたいメッセージ】
駅への道。毎日通るごとに色んな顔を見せてくれる。桜の季節にはこんなに素敵な花のトンネル。ほかのどこよりも私の最高のお花見スポット。


投稿者:マロン中田さん(撮影場所:JR藤森駅)

【伝えたいメッセージ】
JR藤森駅のターミナルに大きな木があります。私はこの木が大好きです。暑い夏は涼しい木陰を作り、鳥は憩い、根元には丹精こめて育てられた季節の花が咲き。ご近所の福祉農園に通う人たちが毎朝交代で、周辺の掃き掃除をされている様子も微笑ましくて癒されています。


投稿者:木村遥さん(撮影場所:深草開土町)

【伝えたいメッセージ】
コロナ前に撮った一枚です。それまでは毎日沢山の観光客の方で溢れかえっていた伏見稲荷。それがコロナウイルスであっという間に人がいなくなり、たくさんのお店が休業することになりました。GoToキャンペーンもあり賑やかさを取り戻しつつありますが、また感染者数が増えつつあり、また元に戻ってしまうのではないかと不安です。早くこの写真のように平穏な日々に戻り、沢山の観光客の方の着物姿が見れる伏見稲荷に戻って欲しいです。


投稿者:Keiさん(撮影場所:藤森神社)

【伝えたいメッセージ】
お稲荷さん


投稿者:小林 孝さん(撮影場所:藤森神社)

【伝えたいメッセージ】
七福神


投稿者:倉橋 基さん(撮影場所:藤森神社)

【伝えたいメッセージ】
みんなの願いがかないますように


投稿者:一色安子さん(撮影場所:藤森学区,墨染町疏水出雲橋附近)

【伝えたいメッセージ】
買物帰りのこの道はお地蔵さんが鎮座
行く人、来る人、疏水事故等をお守りしてくださっていてほっこりする


投稿者:走井徳彦さん(撮影場所:深草)

【伝えたいメッセージ】
真宗院山町には昔の深草の里の面影が残っています。


投稿者:おかやんさん(撮影場所:深草塚本町(龍大深草キャンパス))

【伝えたいメッセージ】
道路標識 旧陸軍16師団の司令部「軍都」のあと


投稿者:衣川良明さん(撮影場所:北堀公園)

【伝えたいメッセージ】
毎朝の散歩コースにふり注ぐ朝陽が希望の光になりますように‼


投稿者:藤代 雅男さん(撮影場所:深草川久保町)

【伝えたいメッセージ】
恒例になった地蔵盆前夜祭の竹灯籠イベント。東高瀬川河畔に並ぶ竹灯籠300基の幻想的な灯に包まれて、暑かった夏が終わります。


投稿者:aokiさん(撮影場所:深草直違橋片町)

【伝えたいメッセージ】
深草といえば、藤森神社です。ぜひ一度訪れてほしい神社です。


投稿者:Kaew-on Worawutさん(撮影場所:深草こどもの家)

【伝えたいメッセージ】
まるで異次元の世界 今、都会の片隅にこんな場所があるなんて!


投稿者:杉田 鈴子さん(撮影場所:七瀬川にかかる直違橋)

【伝えたいメッセージ】
橋の高欄に「伏水街道 第四橋」と表記、明治6年に架け替えられた石造円形アーチからの四季のアングルは必見!


投稿者:みっさんさん(撮影場所:琵琶湖疏水)

【伝えたいメッセージ】
電車が大好きな息子と見に行きました。コロナ禍でどこにも行けない時に毎日行きました。至近距離で鉄橋を渡る京阪電車を見られます。ガタンゴドンにのせてカラダをゆらゆらさせます。


投稿者:busan1129さん(撮影場所:深草柴田屋敷町,伏見駅)

【伝えたいメッセージ】
京奈の大動脈

竹田街道から近鉄沿いに進路を変える国道24号線。
奈良鉄道の時代からこの地に鉄道があり、疎水と並んで伏見の酒の出荷拠点に…
のちに奈良電がその地で高架線を建設し市電と立体交差、国道の敷設と交通の要となった伏見駅界隈。
そんな駅前にある歩道橋からの夕焼けはいつ見ても美しいです。


投稿者:kanho21さん(撮影場所:桃城町)

【伝えたいメッセージ】
藤城学区は坂の多い街ですが、登った分だけ素敵な景色に出会える街なのです。


投稿者:北仲 久代さん(撮影場所:墨染インクライン)

【伝えたいメッセージ】
水と桜

※ 深草ふれあいフォトコンテストの概要

1.テーマ
 「伝えたい自分だけの深草・5学区いいとこ」

 応募者本人が伏見区深草地域で撮影した写真もしくは深草地域に由来するものを被写体とした写真が対象。写真の美しさを競うものではなく,深草の名所・旧跡はもちろん,自分のお気に入りの風景やお店,食べ物,市バス・バス停周辺の素敵な日常風景など。

2.募集期間
 令和2年9月1日(火曜)~令和2年11月30日(月曜)

3.応募方法
 以下のいずれかの方法(1人5作品以内)。
(1) インスタグラム,フェイスブック又はツイッターで指定のSNSページをフォローし,
  ハッシュタグ「#深草フォトコン」と「#撮影場所(学区名又は町名でも可)」を付け,
  自身の伝えたい思いをコメントに記載して投稿
(2) 特設サイトの応募フォームから,必要事項を記入し応募
(3) 応募用紙に必要事項を記入し,下記の宛先へ郵送または持参

4.審査
 深草ふれあい事業実行委員会代表者及び京都市交通局が審査。

8 お問合せ

深草支所まちづくり推進担当

電話 642-3203

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所深草支所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:075-642-3203

ファックス:075-641-0672