スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【11月11日】「第12回男の料理教室」が開催!(区民活動支援事業)

ページ番号260351

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月11日

【11月11日】「第12回男の料理教室」が開催!(区民活動支援事業)

 11月11日,久我自治連合会館(久我御旅町)で「第12回男の料理教室」が開催されました!
 65歳以上の単身男性が対象の男の料理教室はこれまで,「出汁の取り方」から始まり,少しずつ料理のレパートリーを増やしてきました。第1回開催から1年が経つ今回は,けんちん汁とおはぎに挑戦。みんなで一緒に作る料理のおいしさは格別で,参加者から「美味しい」との声が上がっていました。
 主催者の久我社会福祉協議会 河村 司郎会長から,「高齢になって妻に先立たれた男性の場合,多くは料理もままならず,自宅にひきこもりがちになる人が多い。こうした男性に外出の機会を提供するため『男の料理教室』を立ち上げた。教室を『居場所』として,参加者が気の合った仲間を見つける『仲間づくり』と『健康でバランスがとれた食事』,『自立した食生活』を支援したい。」と,教室への思いを聞かせていただきました。
 こうした取組が高く評価され,男の料理教室は「健康長寿のまち・京都いきいきアワード2019※」の大賞に選ばれましした。

※京都市及び「健康長寿のまち・京都市民会議」では,人生100年時代を見据え,市域での健康寿命の延伸に向けた健康づくり活動の奨励,普及,推進を図り,継続的な活動につなげていくことを目的として,平成30年7月に,健康づくり推進者表彰「健康長寿のまち・京都いきいきアワード」を創設し,主体的に活動を行っている個人又は団体等を毎年,表彰しています。2019年度は,28組の応募があり,男の料理教室をはじめ,大賞4団体が表彰されました。男の料理教室がお世話になっている食育指導員の団体も大賞を受賞しています。

 当該事業は,伏見区区民活動支援事業です。今後も市民しんぶんや区役所ホームページで支援事業に関する情報発信をしますので,ぜひご参加ください。

 

馬屋原伏見区長も参加しました

馬屋原伏見区長も参加しました

料理を通じて友情が育まれます

料理を通じて友情が育まれます

「健康長寿のまち・京都いきいきアワード2019」の表彰の様子

「健康長寿のまち・京都いきいきアワード2019」の表彰の様子

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

伏見区役所 地域力推進室 企画担当
電話:075-611-1295 ファックス:075-611-4716