スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【7月30日】骨粗鬆症予防を中心とした生活習慣の見直しについて健康教室を開催しました。

ページ番号257801

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月30日

【7月30日】骨粗鬆症予防を中心とした生活習慣の見直しについて健康教室を開催しました。

 伏見区役所では,令和元年5月から7月にかけて,20から50歳代の方を対象に,若い時期からの健康づくりの大切さをお伝えする「理想のからだづくりセミナー」を合計5回実施し,延べ108名の方々に参加いただきました。
 7月30日に実施した回では,小学校1,2年生を対象とした食育セミナー「わくわくキッズクッキング」と同日開催し,その保護者の方にも参加していただきました。当日は「骨粗鬆症予防」等をテーマに,管理栄養士による食事の摂り方,運動指導士による体操を体験していただき,参加者からは自身の生活習慣を振り返る良い機会になったとの声を寄せていただきました。
 また,健康長寿推進担当では,地域で実施される健康づくりの活動を応援しています。興味のある方は電話でお問い合わせください。

「理想のからだづくりセミナー」で体操をする様子

「理想のからだづくりセミナー」で体操をする様子

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

伏見区役所 保健福祉センター 健康福祉部 健康長寿推進課 健康長寿推進担当 
電話:075-611-1162 ファックス:075-611-7330