現在位置:

借地・借家人等の取扱い

ページ番号34513

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年1月24日

借地・借家人等の方も固定資産課税台帳の閲覧や評価証明等を請求できます。

 固定資産税に係る課税台帳の閲覧や評価(公課)証明については,借地人・借家人等(賃借権者,地上権者その他使用又は収益を目的とする権利を有償で有する方)も,その権利の対象である資産(権利の対象が土地である場合は土地,家屋である場合は家屋及びその敷地である土地)について請求することができます。
借地・借家人等の取扱い
必要書類○賃貸借契約書や家賃支払いに係る領収書類等,借地・借家人であることがわかるもの。
○運転免許証や健康保険証等,本人確認をすることができるもの。
窓口固定資産(土地・家屋)評価(公課)証明書

区役所・支所市民窓口課,出張所証明書発行コーナー

及び市税事務所市民税第1担当 

固定資産(土地・家屋)課税台帳等閲覧

市税事務所固定資産税担当

及び各区役所・支所内の税務センター

※ 次のような場合で,物件を特定することができないときは,契約書や家賃支払いに係る領収書類等をご持参のうえ,物件所在地を担当する市税事務所固定資産税担当へお尋ねください。
 ○賃貸借契約書等に地番や家屋番号が記載されていない。
 ○賃貸借契約書等そのものがない。
手数料1件につき350円

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局税務部資産税課

〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地の1 井門明治安田生命ビル5階

電話:075-213-5210

ファックス:075-213-5301