スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市右京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

右京区民「文化フェスティバル2018」の開催について

ページ番号244487

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年11月1日

右京区民「文化フェスティバル2018」の開催について

~朗読アンサンブル 京・Genjiの朗読劇,嵯峨大念佛狂言の上演もあります~

 

 右京区民ふれあい事業実行委員会及び右京区役所では,区民の皆様が日頃の文化活動等の成果を発表していただくとともに,身近に文化に触れていただくため,右京区民「文化フェスティバル2018」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 「区民ふれあいステージ」に続いて開催する「文化ふれあいステージ」では,朗読アンサンブル京・Genjiによる「源氏物語朗読劇」及び京都の伝統芸能で国の重要無形民俗文化財に指定されている「嵯峨大念佛狂言」を御鑑賞いただきます。

皆様の御来場をお待ちしています。

                                記

 

1 日時    平成30年12月8日(土曜日)   午後1時~午後7時

         区民ふれあいステージ   午後1時~午後4時50分

         お楽しみ抽選会        午後4時50分~午後5時

         文化ふれあいステージ   午後5時30分~午後7時

          

2 会場    右京ふれあい文化会館(京都市右京区太秦安井西裏町11-6)

 

3 入場料    無料(申込み不要)

          ※区民ふれあいステージから文化ふれあいステージは入替えなしで引き続きご鑑賞いただけます。 

         

4 定員    448名  

          ※会場の定員を超えた時点で,入場制限を行います。

 

5 内容

(1) 区民ふれあいステージ

    右京区内で文化活動をされている多様な団体が,歌やダンスなど日頃の成果を発表されます。

    皆様の晴れ舞台を応援しましょう!

   ア 出演団体  26組

   イ ジャンル  歌,ダンス,演奏など

   

(2) 文化ふれあいステージ

    身近に和の文化に触れていただけるステージを開催します。

    出演者

 

  朗読アンサンブル 京・Genji(午後5時30分~午後6時15分 出演予定)

  ~海外でも高い評価を得た「源氏物語朗読劇」~

 

  京都市桂坂社会福祉協議会所属。

  2006年より,思い切った解釈で描くオリジナル脚本による「源氏物語朗読劇」の公演を行う。

  源氏物語の底に流れる人のこころ,自然との融合,命あるものへのいとおしさを美しいことばで

  届けることに努め,朗読と所作,音楽と照明による斬新な表現方法で朗読の可能性を広げる。

 

  嵯峨大念佛狂言保存会(午後6時15分~午後7時 出演予定)

  ~歴史ある京都の伝統芸能,嵯峨大念佛狂言の上演~

 

  国の重要無形民俗文化財に指定されている「嵯峨大念佛狂言」は京都市の西,

  嵯峨の釈迦堂の名で親しまれている古刹「清凉寺」の境内で執り行われる。

  すべての役者が面をつけ,台詞がなく,身振り手振りだけで芝居が進行する点が大きな特徴であり,

  現在は約二十番の演目が継承されている。

 

6 その他  

 (1) 会場へは,公共交通機関を御利用ください。

 (2) お荷物等での席取りは御遠慮ください。満席等の場合はお荷物を撤去させていただくことがありますので,

    予め御了承ください。

 

7 主催  右京区民ふれあい事業実行委員会,右京区役所

 

8 問合せ  右京区役所地域力推進室まちづくり推進担当

        TEL 861-1264

        FAX 871-0501

 

  ※ステージの内容は,予告なく変更する場合がありますので御了承ください。

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 右京区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:075-861-1264

ファックス:075-871-0501