スマートフォン表示用の情報をスキップ

地区計画の活用例

ページ番号118734

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年4月17日

地区計画の活用例

「都市の活力」を生み出すまちづくり

 工場等の建替や新築など,「都市の活力」を生かすためのまちづくり

  例) 桂イノベーションパーク地区地区計画 (平成15年5月14日決定 平成17年7月14日最終変更)

      【目標】 次世代産業を担う研究開発地区の形成を促進する。

     吉祥院宮ノ東町地区地区計画 (平成21年8月21日決定)

      【目標】 ものづくり産業のために生産機能等の高度化・集積を図る。

地区計画の例

「身近な住環境」を保全するまちづくり

 住宅地など,「身近な住環境」を保全するためのまちづくり

  例) 有隣元学区地区地区計画 (平成23年2月28日決定 平成29年4月7日最終変更)

      【目標】 職と住が一体となった,ぬくもりのある暮らしが息づくまちとする。

     西京桂坂地区計画 (昭和61年5月1日決定 平成29年4月7日最終変更)

      【目標】 良好な住環境として,緑豊かでゆとりある住宅地を形成する。

     大原小出石町地区地区計画 (平成22年11月26日決定)

      【目標】 市街化調整区域内で,豊かな自然環境と調和する風情ある集落環境の保全・形成とともに,定住環

          境を整える。

地区計画の例

「都市のにぎわい」を生み出すまちづくり

 商店街など,「都市のにぎわい」を生み出すためのまちづくり

  例) 烏丸通沿道四条南地区地区計画 (平成20年1月17日決定 平成29年4月7日最終変更)

      【目標】 都心部の幹線道路沿いでの良質なにぎわいを生み出すとともに,業務機能や商業機能の集積度と知

          名度をさらに高める。

     納屋町商店街地区地区計画 (平成19年8月6日決定)

      【目標】 歴史と伝統ある商店街において,「伏見のおだいどこ」として市民に親しまれ,おもてなしの心を大切

          にする商店街の魅力の維持・発展を図る。

地区計画の例

「大学のまち・京都」を支えるまちづくり

 大学など,「大学のまち・京都」を支えるためのまちづくり

  例) 京都外国語大学地区地区計画 (平成16年4月12日決定 平成19年9月1日最終変更)

      【目標】 学術研究機能の拡充を図る。

     京都大学桂キャンパス地区地区計画 (平成12年8月25日決定 平成13年9月11日最終変更)

      【目標】 「大学のまち・京都」にふさわしい土地利用の誘導と工学系及び情報系の大学院を中心とする大学整

          備のため,周辺の居住環境や自然環境との調和を図る。

地区計画の例

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市企画部都市計画課

電話:075-222-3505 【受付時間】午前8時45分~11時30分、午後1時~3時 (事業者のみなさまからのお問い合わせは受付時間内でのご協力をお願いします。)

ファックス:075-222-3472

フッターナビゲーション