スマートフォン表示用の情報をスキップ

ケルン 大聖堂破風

ページ番号67497

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年10月27日

大聖堂飾り破風

大聖堂破風写真

設置日

昭和58年(1983年)11月9日

 

形状

幅 1.25m

奥行 0.39m

材質 シュライトドルフ町産出の砂岩

*1981年に大聖堂から切除されたもの

 

由来

 京都・ケルン姉妹都市提携20周年記念としてケルン市より贈呈されたもの。ケルンの大聖堂は1248年に起工,1880年に完成されたもので,高さ157m,幅86m,奥行144mの世界屈指のゴシック式大寺院として有名。

 

設置場所

京都会館中庭

関連コンテンツ

ケルン市(ドイツ連邦共和国)

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション