スマートフォン表示用の情報をスキップ

パリ市(フランス共和国)

ページ番号67480

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月31日

パリ PARIS

都市の概要

 セーヌ川中流に位置するフランス共和国の首都で,世界の文化・芸術の発信地です。その歴史は紀元前1世紀のローマ人の植民地として始まり,ヨーロッパで最も古い大学の一つパリ大学があります。市街は20区からなり同心状及び放射状に走る大道路に貫かれています。 ルーブル美術館,ノートルダム寺院,凱旋門,エッフェル塔,シャンゼリゼ通りなど数多くの名所があります。

パリ市のデータ
人 口約223万人
面 積105平方km

提携のいきさつ

 1957年(昭和32年),京都市長が関西日仏学館教授に託したパリ市会議長宛の手紙の中で,姉妹都市提携の希望を伝えたところ,翌年,パリ市会議長が京都を訪問。同議長が帰国した後,パリ市会理事部で両市の友情盟約締結が承認され,京都市も京都・パリ友情盟約の成立を宣言しました。

提携年月日

1958年(昭和33年)6月15日

モニュメント交換

動物の交換

受入:ヨーロッパオオヤマネコ(2018年)

これまでの主なの交流内容

2019年(令和元年)11月
*門川市長がフランス共和国からレジオン・ドヌール勲章オフィシエを叙された。
*鈴木副市長がリヨン市で行われる絹フェスティバル「第2回シルクインリヨン」に出席。パリ市役所にて,スパラチノ=ティエレ市長付外交顧問と懇談,クレア(CLAIR)パリ事務所及びOECDパリ本部を訪問

2019年(令和元年)10月
*京都市とアンスティチュ・フランセ関西の主催により,「ニュイ・ブランシュKYOTO 2019」を市内34会場で開催

2019年(令和元年)6月
*エマニュエル・マクロン フランス大統領がG20に伴い入洛するに際し,京都を訪問

2019年(令和元年)5月
*パリ市エマニュエル・グレゴワール第一副市長が市長を表敬訪問

2019年(平成31年)4月 
*ローラン・ピック駐日フランス大使が市長を表敬訪問

2018年(平成30年)10月
*オリビア・ポルスキ パリ市副市長が京都・パリ友情盟約締結60周年を記念し,門川市長及び寺田議長を表敬訪問
*「ニュイ・ブランシュ 2018 KYOTO」を京都市内各地(42会場)で開催。オープニングセレモニーに,ポルスキ副市長,ローラン・ピック大使,倉木麻衣(観光おもてなし大使,歌手),パトリシア・フロア次期駐日欧州連合大使が出席
*展覧会「Création sous influence -響き合う創造-」を開催
*「国際姉妹都市祭in 京都駅ビル フランス音楽祭」を開催
*京都・パリ友情盟約締結60周年を記念して,パリ動物園から京都市動物園に寄贈されたヨーロッパオオヤマネコを公開

2018年(平成30年)9月
*京都・パリ友情盟約締結60周年記念事業「パリの夕べ」を開催。
*「国際姉妹都市祭in 京都駅ビル ~魅力あふれるパリ散策~」(パネル展)を開催

2018年(平成30年)6月 
*パリ市との友情盟約締結60周年を記念して,門川市長をはじめとする本市代表団がパリ市を訪問,パリ市庁舎での記念式典に出席。また,政策協定の合意文書に,両市長及び京都市会議長が署名。
*京都・パリ友情盟約締結60周年及び京都商工会議所・パリ商工会議所友好協定締結30周年を記念して,京都の伝統や技術を活かした商品・素材を一堂に集めた展示商談会「京都知恵ビジネスメッセin PARIS」を京都商工会議所と共同開催

2018年(平成30年)4月
*パリ市の文化事業の一環として,パリ市から派遣された陶芸家を約2箇月間受入れ。

2017年(平成29年)2月
*京都議定書誕生20周年記念 地球環境京都会議2017(KYOTO+20)にパリ市代表団が出席。

2017年(平成29年)8月
*姉妹都市,パートナーシティからの留学生と京都市内の高校生が集い,文化,環境,観光をテーマに議論する「京都市友好都市青少年会議」を開催

2017年(平成29年)6月
*「和の『こころ』と『わざ』を世界に伝える京料理人」制度を創設し,第1号として,ユウゴ・ペレガリックス氏に委嘱。

2017年(平成29年)1月
*パリ市の運営するインキュベーション施設「アトリエ・ド・パリ」において「Kyoto Contemporary」の展示商談会を実施,また国際見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展
*藤田副市長がパリ市役所を訪問し,パトリック・クルマン副市長と2018年の締結60周年に向けた意見交換を実施。

2016年(平成28年)7月
*「ジャパン・エキスポ2016」へ京都市ブースを出展
*藤田副市長がパリ市役所を訪問し,パトリック・クルマン副市長と面談

2016年(平成28年)3月
*アンヌ・イダルゴ パリ市長が京都市役所を訪問,門川市長との面談において環境政策での連携を確認するとともに,京都市会議場において挨拶を行う。

2015年(平成27年)10月
*「ニュイ・ブランシュ 2015 KYOTO~パリ白夜祭の架け橋~-現代アートと過ごす夜-」のオープニング・セレモニーにマニュエル・ヴァルス フランス首相が出席。

2014年(平成26年)1月
*「京都市・パリ市 共同宣言」に調印。パリ市「京都ブランド海外市場開拓事業」に係る展示商談会の実施,見本市への出展

2011年(平成23年)10月
*パリで開催される「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」に合わせて,「ニュイ・ブランシュKYOTO~パリ白夜祭の架け橋~-現代アートと過ごす夜-」を京都市内各地で開催【以後毎年10月に開催】

2011年(平成23年)4月
*京都市と国際交流基金パリ日本文化会館が,京都市役所にて,国際文化交流促進のための協力に関する覚書を調印

2008年(平成20年)10月
*門川市長,富議長ら京都市代表団が締結50周年を記念してパリ市を訪問し,記念式典等に参加。
*締結50周年の記念事業として,パリ市立プチパレ美術館において,「相国寺・金閣・銀額名宝展」を実施。

2007年(平成19年)8月
*「国際青少年みらい環境会議2007 in Kyoto」を開催し,パリ市を含む9姉妹都市から高校生を招待し,京都の高校生と一緒に環境問題についての意見交換等を実施

2000年(平成12年)3月
*パリ市セーヌ河畔で京都からの石灯ろう除幕式が開催

1999年(平成11年)11月
*京都市役所前広場に「京都広場」銘板が設置

1999年(平成11年)6月
*パリ市の日本文化会館前の大通り交差点一体を「京都広場」と命名

1998年(平成10年)7月
*締結40周年の記念事業として「京都時代祭行列パリ巡行」を実施。また,この巡行と合わせてパリ日本文化会館で記念シンポジウム「フランス・日本そして京都」を開催





関連コンテンツ

パリ市(フランス共和国)

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション