スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

急性アルコール中毒にご注意ください!

ページ番号292611

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年12月17日

急性アルコール中毒にご注意ください!

 緊急事態宣言時の飲食店に対する時短営業や,アルコール類の提供制限が解除された後は,急性アルコール中毒が疑われる救急搬送が増加する傾向があり,京都市消防局では令和3年10月に114人(9月は46人)を救急搬送しました。

 また12月は忘年会などの飲酒を伴う食事をする機会が多く,急性アルコール中毒が疑われる救急搬送が増加する時期です。

 急性アルコール中毒は,症状によっては死に至ることもあるため,過度の飲酒に注意しましょう。

 吐物による窒息を防ぐため,吐きそうになったら,抱き起こさずに横向きの状態で吐かせてあげましょう。

 大きないびきをかいて反応しない,肩をたたくなど呼び掛けても反応しない,体が冷たくなっている,倒れて口から泡を吐いている場合はすぐに119番通報し救急車を呼びましょう。また,意識がなく呼吸がない場合は心肺蘇生法を実施しましょう。

 

  • 救急搬送件数(急性アルコール中毒)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局警防部救急課

電話:075-212-6705

ファックス:075-212-6748