スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

南ジュニア消防団入団式

ページ番号251203

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月12日

南ジュニア消防団第2期生入団式


 発足から37年の歴史を誇った南少年消防クラブは,昨年から南ジュニア消防団と名称を変え,南消防団の一員として新たな体制の下で歩き始めました。

 その第2期生として入団した17名に対する入団式が,南消防署4階講堂で4月21日(日曜日)に執り行われました。

  南消防団 山中団長をはじめ,各副団長や分団長が見守る中,光澤代表幹事から松下キャップにジュニア消防団旗が授与され,その後一人一人にジュニア団員証が手渡されると,今度は子供たちが全員で,「誓いの言葉」を大きな声で読み上げ,「火事のないまちづくりに協力すること」「たがいに助け合い,皆と仲良くすること」「約束を守り,礼儀正しくすること」を,誓いました。

 南ジュニア消防団では,防火・防災に関する知識や技術だけでなく,礼儀を守り,規律正しく行動することなどを,2年間掛けて勉強します。 消防団員や消防職員の規律正しく,そして正確で迅速な訓練を間近で見て,そして自分たちも体験することで,それが格好いいと肌で感じてもらえることでしょう。

 小さな消防団員の皆さん,2年間よろしくお願いします。

入団式の様子

松下キャップにジュニア消防団旗が授与されました。

松下キャップにジュニア消防団旗が授与されました。

光澤代表幹事から,一人ずつにジュニア団員証が手渡されました。

光澤代表幹事から,一人ずつにジュニア団員証が手渡されました。

団長と署長からお祝いと激励の言葉をいただきました。

山中団長と小山署長から,お祝いと激励の言葉をいただきました。

指導隊の皆さんも消防団員として入団されました。

 ジュニア団員のお父さん,お母さんも,「南ジュニア消防団指導隊」として南消防団に入団していただくため,子供たちの入団式に先立ち,山中団長から辞令が交付されました。
 学習会の受付や引率など,御両親ならではの目線で子供たちの御指導をよろしくお願いいたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局南消防署

電話:075-681-0711

ファックス:075-671-1999