スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

H29. 5. 4 笠原寺で消防訓練等

ページ番号219072

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年7月20日

宗教法人川崎大師京都別院笠原寺で消防訓練等を実施しました。

 5月4日(木曜日),宗教法人川崎大師京都別院笠原寺(山科区大宅岩屋敷)で開催された,第2回つつじ祭りにあわせて,消防訓練等を実施しました。

 夏のような日差しが照り付ける中で,講話や訓練に一生懸命取り組んで下さいました!!

 

訓練のはじめに消防隊集合
訓練のはじめにお祈り

防火防災講話

 放火防止チェックパネルや訓練用消火器などを使用し,防火防災のお話しを山科消防署員がしました。
放火防止パネルを使用

放火防止チェックパネル。パネルをめくると防火のポイントが現れます。

訓練用消火器で放水訓練

訓練用の消火器を使っての放水訓練!

AED取り扱い法説明

AEDの取扱方法もお話ししました。

消防訓練

 笠原寺の本堂で火災が発生したとの想定で,笠原寺の自衛消防隊と山科消防署の消防隊が連携した訓練をしました。
消防訓練1

本堂へ向かってホースを伸ばして

消防隊,自衛消防隊放水

いざ,放水っ!!!

子ども用防火衣・消防車両展示

 消防訓練終了後は,訓練に参加していた子どもたちが,子ども用の防火衣や救助服を着て,消防車の前で写真撮影をしました。
子ども用防火衣を着て撮影

消防隊のおにいさんと記念撮影パチリッ!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局山科消防署

電話:075-592-9755

ファックス:075-591-1999