スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

放火火災予防デー(11月11日)の取組

ページ番号210074

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年11月21日

 南消防署では,「放火火災予防デー」(11月11日)の取組として,イオンモール京都において,南消防団と協力した街頭広報を実施しました。

 昨年新たに放火火災を防止するために改正された火災予防条例が,公布・施行された11月11日を,「放火火災予防デー」と定め,地域が一体となって,放火火災の防止に取り組んで行こうとするもので,今回が制定以来初めての「放火火災予防デー」となりました。

 コアラ消防士やウサギ消防士が登場するなど,子供から高齢の方など,多くの方に放火予防を呼び掛け,小さな子供たちも可愛い笑顔で呼び掛けに応えてくれました。

 また,さすが京都の玄関口,外国からの観光客の方も多く通られていました。

 これからも,南消防署では,地域一体となった取組の推進により,放火火災ゼロに向けて取り組んでいきます。

                                             放火火災防止に向けて,こちらも御覧ください

当日の様子






このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局南消防署

電話:075-681-0711

ファックス:075-671-1999