スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

インターネットを利用した選挙運動について

ページ番号150985

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年5月9日

インターネットを利用した選挙運動

平成25年執行の参議院議員通常選挙の公示日以降に,公示・告示された国政選挙及び地方選挙について,インターネットを使った選挙運動ができるようになりました。

※インターネットによる投票はできません。

  1. 候補者・政党等は,ウェブサイト等及び電子メールを利用した選挙運動が可能になります。
  2. 有権者は,ウェブサイト等を利用した選挙運動が可能となりますが,電子メールを利用した選挙運動は引き続き禁止されています。

次のような行為などは禁止されていますのでご注意ください。

  1. 有権者が受信した選挙運動用電子メールを転送すること。
  2. ホームページや電子メール等を印刷し頒布すること。
  3. 満18歳未満の者が選挙運動を行うこと。
  4. 選挙運動期間外に選挙運動を行うこと。

〇候補者に対して,悪質な誹謗中傷をする等,表現の自由を濫用して選挙の公正を害することのないよう,インターネットの適正な利用に努めてください。

詳しくは総務省ホームページ外部サイトへリンクしますをご覧ください。

ネット選挙運動チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 選挙管理委員会事務局 選挙課

電話:075-241-9250

ファックス:075-241-9230

フッターナビゲーション