スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市立高等学校部活動ガイドライン

ページ番号243207

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月1日

京都市立高等学校部活動ガイドライン

 部活動は,学校教育の一環として,体力向上や健康増進,自主性・協調性・連帯感の涵養,好ましい人間関係の構築や自己肯定感の高まりなど多様な意義がある一方,生徒の生活全体を見渡して休養日や活動時間を適切に設定するなど生徒のバランスのとれた生活や成長に配慮することが必要である。また,教職員にとっても,日常業務への影響や勤務負担軽減の観点も考慮する必要がある。

 本市では,京都市立高等学校長会とともに,運動部活動が生徒にとっても指導者にとってもより安全で充実した活動になるよう,運動部活動の在り方について協議を重ね,平成年29年4月に「高等学校運動部活動における留意事項について(試案)」を作成しました。

 また,スポーツ庁の「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」(平成30年3月策定)及び文化庁の「文化部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」(平成30年12月策定)を踏まえ,本市においても,中学校教育の基礎の上に多様な教育活動が行われている高等学校段階での部活動の適切な運用を通して,生徒が一層の充実感を得られるとともに,顧問,部活動指導員や外部指導者等にとっても,より意欲的に部活動に関わることができるよう,「京都市立高等学校部活動ガイドライン」としてまとめました。

 本ガイドラインでは,校内の体制づくりをはじめ,事故防止の徹底,適切な休養日の設定,体罰や暴言の禁止等,部活動の運営や指導の在り方について示しています。

 

京都市立高等学校部活動ガイドライン

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局体育健康教育室

電話:(1)学校安全・保健担当:075-708-5321,(2)学校体育担当:075-708-5322,(3)学校給食担当:075-708-5323

ファックス:(1)学校安全・保健担当:075-551-9550,(2)学校体育担当:075-551-9551,(3)学校給食担当:075-551-9550