スマートフォン表示用の情報をスキップ

市民の方向け

ページ番号318691

2023年12月11日

再エネ(太陽光発電等)や省エネに取り組むうえで活用できる補助金

 市民の皆様が再生可能エネルギー利用設備(太陽光発電設備など)や省エネ設備(エネファームや断熱窓改修など)を設置・購入する際に活用できる京都市・京都府・国の主な補助金について、以下のとおり紹介します。

※ 既に申請を締め切っているものや要件があるものがございますので、詳細については各補助金HPをご確認ください。

再エネ:太陽光発電や蓄電池など

補助金一覧
 事業名・詳細HP対象設備・工事等 対象者 補助額 備考 
京都再エネクラブ外部サイトへリンクします(1)太陽光発電設備
(2)太陽光発電設備+蓄電池(V2Hを含む)
京都市内の住宅に左記設備を設置した方(左記設備が備わっている住宅の購入者を含む)

(1)(2):自家消費量に応じたポイント

(2):20万円相当のポイント 

京都市 
京都市建築物の太陽光発電設備等上乗せ設置促進事業(1)太陽光発電設備
(2)蓄電池
延べ床面積300㎡以上の建築物を新増築する際、条例に定める義務量を超えて太陽光発電設備を設置する方(1):5万円/kW(義務量分を含む)
(2):経費の1/3
 京都市
京都0円ソーラー外部サイトへリンクします太陽光発電設備
(「0円ソーラー」)
京都府内の住宅に「0円ソーラー」を設置する方最大10万円(事業者を通じて還元) 京都府
こどもエコすまい支援事業外部サイトへリンクします(1)太陽熱利用システム
(2)蓄電池
住宅のリフォーム工事を行う方外部サイトへリンクします(1):27,000円/戸(他の工事と合わせて補助額が5万円以上になる場合のみ)外部サイトへリンクします
(2):64,000円/戸外部サイトへリンクします
 国
京都府多様な再エネ普及促進事業外部サイトへリンクします(1)小水力発電設備
(2)太陽熱利用設備
(3)木質バイオマスボイラー
京都府内に左記設備を設置する方で、当該土地・建物の所有権等を有する方(1)(3):経費の1/5
(2):経費の1/3
 京都府

省エネ:高効率給湯器(エネファームなど)や断熱改修など

補助金一覧
事業名・詳細HP 対象設備・工事等 対象者 補助額 備考 
給湯省エネ事業外部サイトへリンクします(1)エネファーム
(2)ハイブリッド給湯機
(3)エコキュート
住宅に左記設備を設置する方(左記設備が備わっている住宅の購入者を含む)(1):15万円/台
(2)(3):5万円/台
 国
先進的窓リノベ事業外部サイトへリンクします断熱窓改修住宅の窓のリフォーム工事を行う方外部サイトへリンクします工事に応じた補助額(対象製品の性能やサイズ等により決定。施工業者を通じて還元。)外部サイトへリンクします 国
既存住宅の断熱リフォーム支援事業外部サイトへリンクします高性能建材(断熱材、窓、ガラス)を用いた断熱リフォーム等住宅の断熱リフォーム工事を行う方経費の1/3 国
こどもエコすまい支援事業外部サイトへリンクします断熱改修、高効率給湯器等住宅のリフォーム工事を行う方外部サイトへリンクします5~60万円外部サイトへリンクします 国

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

補助金一覧
 事業名・詳細HP対象設備・工事等 対象者 補助額 備考 
こどもエコすまい支援事業外部サイトへリンクしますZEHレベルを有する住宅の取得新築住宅の建築主・購入者(若者夫婦・子育て世帯に限る)100万円 国
ネット・ゼロ・エネルギーハウス実証事業外部サイトへリンクします(1)ZEH
(2)ZEH+
(3)次世代ZEH+
(4)次世代HEMS
(5)超高層ZEHマンション
(6)高層ZEHマンション
(7)中層ZEHマンション
(8)低層ZEHマンション
(1)(2):左記新築住宅を建築・購入する個人又は販売する法人
(3)(4):左記新築住宅を建築・購入する個人
(5)~(8):左記マンションの建築主(SIIに登録されているZEHデベロッパー又は同デベロッパーに発注を計画している者)
(1):55万円/戸+α
(2)(3):100万円/戸+α
(4):112万円/戸+α
(5):経費の1/2
(6)(7):経費の1/3
(8):40万円/戸

電気自動車やV2H/V2Bなど

補助金一覧
 事業名・詳細HP対象設備・工事等 対象者 補助額 備考 
京都再エネクラブ外部サイトへリンクします太陽光発電設備+V2H京都市内の住宅に左記設備を設置した方(左記設備が備わっている住宅の購入者を含む)20万円相当のポイント京都市
クリーンエネルギー自動車導入促進補助金外部サイトへリンクします(1)EV(電気自動車)(2)PHEV(プラグインハイブリッドカー)
(3)FCV(燃料電池自動車)
(4)超小型モビリティ
左記車両を購入する方

(1):32~95万円

(2):27~55万円

(3):145~232万円

(4):25~35万円

 国
クリーンエネルギー自動車の普及促進に向けた充電・充てんインフラ等導入促進事業補助金(V2H・外部充電器)外部サイトへリンクします

(1)V2H

(2)外部給電器

左記設備を購入・設置する方

(1)設備費:経費の1/2

  工事費:経費の1/1

(2)設備費:経費の1/3

その他

 これらのほかに、施工業者等を通じて還元される補助金(施工業者が申請)もありますので、京すまいの情報広場外部サイトへリンクしますもご参照ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション