スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

マイナンバーカードの住所や氏名等に変更があったとき

ページ番号263916

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月7日

マイナンバーカードの住所や氏名等に変更があったとき

マイナンバーカードをお持ちの方で,お引越しやご結婚等により,住所,氏名等に変更があった場合は,住所地を管轄する区役所・支所の市民窓口課において,カード表面の追記欄に変更した内容を記載します。区役所・支所でお届をされる際に,マイナンバーカードを一緒にお持ちください。(変更のあった日から14日以内にお越しください。)

手続き窓口

住所地を管轄する区役所・支所区役所・支所の市民窓口課

(引越しの場合はこちらもご覧ください。)

手続きに必要なもの

ご本人が手続きをする場合

1.マイナンバーカード

 マイナンバーカードの交付時に設定した住民基本台帳用の暗証番号(4桁の数字)が必要になります。

法定代理人(親権者及び成年後見人)が手続きをする場合

1.ご本人のマイナンバーカード

 マイナンバーカードの交付時に設定した住民基本台帳用の暗証番号(4桁の数字)が必要になります。

2.法定代理人の本人確認書類

 マイナンバーカード,運転免許証,旅券等

3.代理権を証する書類

 戸籍全部事項証明書や成年後見登記事項証明書等

 ※ 15歳未満の方の手続きを法定代理人が行う場合,本籍地が京都市内であれば,戸籍の提示を省略できます。

任意代理人が手続きをする場合

 任意代理人が手続きをする場合,窓口での申請後にご本人宛に,マイナンバーカードの記載事項変更に関する文書照会書を送付します。任意代理人の方は,改めて照会書等を窓口にお持ちいただき,手続きをする必要がありますので,ご注意ください。

任意代理人の方が来所するときに必要なもの

1.ご本人のマイナンバーカード

2.任意代理人の方の本人確認書類

  マイナンバーカード,運転免許証,旅券等

 ※ 文書照会後に来所する際は,本人確認書類を2点提示いただく場合がありますので,1度目の来所時に必要書類をご確認ください。

(文書照会前)

3.委任状

  様式は問いません。

  こちらの委任状をお使いください。

(文書照会後)

4.照会書兼回答書

 ご本人宛に郵送する文書照会書です。

 暗証番号等,必要事項を記載のうえ,封筒に入れて封緘した状態でお持ちください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

文化市民局 地域自治推進室 市民窓口企画担当
電話:075-222-3085

フッターナビゲーション