スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

世界遺産・二条城一口城主募金 秋の一日城主について

ページ番号209225

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年11月8日

世界遺産・二条城一口城主募金 秋の一日城主について

 元離宮二条城では,現在,約100億円の経費を掛けて,本格修理事業を進めております。この経費を確保するため,

平成22年度から「世界遺産・二条城一口城主募金」を募っており,その特典として,年2回(春,秋),募金をされた方の中から「一日城主」を決定し,かつて将軍が座していた場所で記念撮影を行うなど,「城主」ならではの体験をしていただいております。

 この度,秋の一日城主を下記のとおり実施しますので,取材いただきますようお願いいたします。

1 日時  平成28年11月11日(金曜日),12日(土曜日) 午後1時30分~午後4時(予定)

2 場所  元離宮二条城内

3 参加者  9組15名(11日(金曜日)7組13名,12日(土曜日)2組2名)

4 内容

・かつて将軍が座していた場所での記念撮影

・後水尾天皇行幸時の行幸御殿があった二の丸庭園内部や,二の丸御殿の大広間や黒書院,障壁画の模写現場を

 解説付きで御案内

・清流園香雲亭での呈茶

【主なスケジュール】

午後1時30分  一日城主登城

午後2時頃    二の丸庭園鑑賞,清流園・香雲亭にて呈茶 

午後2時45分頃 二の丸御殿鑑賞

午後3時45分頃 模写室見学

午後4時頃    終了

 

5 問合せ先

文化市民局元離宮二条城事務所 

TEL:075-841-0096 FAX:075-802-6181

URL:http://www.city.kyoto.jp/bunshi/nijojo/

6 注意事項

・取材時は,当事務所の職員の指示に従ってください。

・一日城主の方への取材は,当事務所で取り次ぎいたします。

・二の丸御殿内では,一般来城者の観覧ルートでの撮影は御遠慮ください。

・二の丸御殿内では,機材が障壁画等に触れないよう御配慮願います。

・模写室での撮影は御遠慮ください。

7 参考

「一日城主」について

半年に一回,期間中に御寄付いただいた100万円以上の寄付者全員と,1万円以上の寄付者のうち抽選で選ばれた方ペア10組(1万円ごとに1口の抽選権)を一日城主とさせていただいております。今回の抽選は,期間中に1万円以上の御寄付をいただいた70件の方を対象に行いました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室元離宮二条城事務所

電話:075-841-0096

ファックス:075-802-6181

フッターナビゲーション