スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「世界遺産・二条城MICEプラン」事業の実施について

ページ番号158831

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年11月15日

市長記者会見資料

平成25年11月15日

文化市民局

元離宮二条城事務所

「世界遺産・二条城MICEプラン」事業の実施について

 京都市では,世界遺産であり,国宝・重要文化財を有する二条城の格式や歴史的価値を最大限に活用し,二条城をMICE会場として使用していただくことで,二条城や京都,ひいては日本の魅力を国内外に発信し,あわせて文化財の素晴らしさを再発見していただくため,「世界遺産・二条城MICEプラン」事業を実施することとします。

 国際会議をはじめとするMICEの振興は,京都ブランド・都市格の向上,市民生活の活性化,経済波及効果など,社会・経済両面において京都の都市活力を支え,向上させるものであり,本市の重要施策のひとつです。

これまで,自治体初となるMICE戦略「京都市MICE戦略」を平成22年3月に策定した後,京都らしいMICE開催支援制度の創設(平成23年度),(公財)京都文化交流コンベンションビューローの体制強化(平成24年度)等,さまざまな取組を進めてきた結果,本年6月には,MICE誘致のポテンシャル等が高いとして,全国から5都市が選定された「グローバルMICE戦略都市」の一つとされたところです。

一方,世界の各都市においては,歴史的資産や美術館・博物館が「ユニーク・ベニュー」(特別な会場)として開放され,大きな魅力となっており,MICE戦略に掲げる「世界に冠たる国際MICE都市」の実現に向けて,京都ならではの魅力ある歴史的・文化的資産の一層の活用が求められています。

そこで,世界遺産・二条城の更なる活用とMICE戦略の一層の推進のため,二条城を舞台に,観光MICEの振興と文化財保護・活用の融合させた,京都ならではの「おもてなし」を創出し,「国際MICE都市・京都」の推進を目指してまいります。

※MICE:企業等の会議(Meeting),企業等の行う報奨・研修旅行(インセンティブ旅行)(Incentive Travel),国際機関・団体,学会等が行う国際会議(Convention),展示会・見本市,イベント(Exhibition/Event) の頭文字のこと。多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称

1 事業概要

世界遺産・二条城を会場として,MICE利用を希望する企業・団体等を誘致し,一般の観光客の方に影響のないエリアや時間帯において,会議,研修,レセプションや展示会,イベント等の会場として使用していただきます。

なお,使用料については,本格修理事業の経費に充当します。


2 コーディネーターの公募

  MICE利用に関する企業等の誘致や会場内で行う業務,企画・運営等の一切を行う「コーディネーター」となる事業者を,旅行業,ホテル業,イベント企画・運営業を営む事業者等から広く募集します。

  平成25年11月28日(木曜)には,説明会を開催します。詳しくは,元離宮二条城のホームページ(http://www.city.kyoto.jp/bunshi/nijojo/index.html)をご確認ください。

 ※受付期間 平成25年11月15日(金曜)~平成26年1月16日(木曜)

3 利用予約

  コーディネーターの決定後,利用希望の受付をさせていただきます。詳細は,後日お知らせします。

市長記者会見資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室元離宮二条城事務所

電話:075-841-0096

ファックス:075-802-6181

フッターナビゲーション