疏水名所案内

ページ番号7764

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年8月16日

琵琶湖疏水の洞門石額や石碑をご案内します。

疏水名所案内

 

 

ばんぶつとりてはじむ

1 第2疏水取入口

萬物資始(ばんぶつとりてはじむ)
久邇宮邦彦 筆

すべてのことがこれによって始まる(易経)

 

 

きしょうばんせん

2 第1疏水第1トンネル東口(大津側)

氣象萬千(きしょうばんせん)
伊藤博文 筆

千変万化する氣象と風景の変化はすばらしい
(宋・岳陽樓記の一節)

第1トンネル東口

 

 

 

ほうそむきゅう

3 第1疏水第1トンネル内壁

寶祚無窮(ほうそむきゅう)
北垣国道 筆

皇位は永遠である

 

 

 

かくとしてそれいるることあり

4 第1疏水第1トンネル西口(藤尾側)

廓其有容(かくとしてそれいるることあり)
山縣有朋 筆
悠久の水をたたえ,悠然とした疏水のひろがりは,大きな人間の器量をあらわしている

第1トンネル西口

 

 

 

じんはやまをもってよろこびちはみずとなるをよろこぶ

5 第1疏水第2トンネル東口

仁似山悦智為水歓歡(じんはやまをもってよろこびちはみずをもってなるをよろこぶ)
井上 馨 筆
仁者は知識を尊び,知者は水の流れをみて心の糧とする(論語)

第2トンネル東口

 

 

 

やまにしたがいすいげんにいたる

6 第1疏水第2トンネル西口

隨山到水源(やまにしたがいすいげんにいたる)
西郷従道 筆
山にそって行くと水源にたどりつく

第2トンネル西口

 

 

 

日本最初の鉄筋コンクリート橋
コンクリート橋の記念碑

7 第3トンネル東口

本邦最初鐵筋混凝土橋

昭和7年 建立されたわが国 初の鉄筋コンクリート橋の碑

 

 

 

かうしょうしょくをみる

8 第1疏水第3トンネル東口

過雨看松色(かうしょうしょくをみる)

松方正義 筆
時雨が過ぎるといちだんと鮮やかな松の緑をみることができる(唐・盧綸の詩)

第3トンネル東口

 

 

 

うるわしきかなさんが

9 第1疏水第3トンネル西口

美哉山河(うるわしきかなさんが)

三条實美 筆
なんと美しい山河であることよ
 くにの宝である美しい山河を守るには,為政者の徳と国民の一致が大切との含意も(史記・呉記列伝)

第3トンネル西口

 

 

 

すいりをかりてじんこうをたすく

10 疏水合流トンネル北口

藉水利資人口(すいりをかりてじんこうをたすく)

田邊朔郎 筆
自然の水を利用して,人間の仕事に役立てる

 

 

 

いっしんことにじゅんずるはばんこおんにうるおい

11 一身殉事萬戸霑恩(いっしんことにじゅんずるはばんこおんにうるおい)

田邊朔郎 筆

明治35年 田邊朔郎が私費建立した第1疏水殉職者慰霊碑(蹴上)

 

 

 

ゆうかんきそう

12 蹴上”ねじりマンポ”南側

雄觀奇想(ゆうかんきそう)

北垣国道 筆

見事なながめとすぐれた考えである

 

 

 

てんこうをたすく

13 第2期蹴上発電所入口

亮天功(てんこうをたすく)

久邇宮邦彦 筆
民を治めその所を得さしめる(書経・舜典)

お問い合わせ先

京都市 上下水道局水道部疏水事務所

電話:075-761-3171

ファックス:075-752-3083