消防団の身分・待遇

ページ番号179598

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年2月12日

消防団の身分



・ 消防団員は特別職の地方公務員です。
・ 階級に応じた報酬が支払われるほか,活動に対して手当が支給されます。
・ 活動に必要な制服や活動服などが貸与されます。
・ 活動により,けがなどをされた場合,条例に基づき補償されます。
・ 一定期間団員として活動されますと,退職報償金などが支給されます。
・ 定年はありません。

消防団の待遇

報酬の支給(平成27年4月1日から開始)

 以下のとおり,階級に応じた報酬が支給されます。

報酬額
階級 団長 副団長

分団長 

副分団長 部長 班長 団員 
年額82,500円 

69,000円 

50,500円 45,500円 37,000円 37,000円 36,500円 

手当の支給

 災害や訓練などに出動し活動した場合は,これらに要した実費として出動手当等が支給されます。

公務災害補償制度

 消防団活動により,死亡したり,病気または負傷した場合は,本人や遺族に対して,損害が補償されます。

表彰制度

 消防団員の指揮の高揚と,その労苦に報いるため,表彰制度が設けられています。

服装の貸与

 消防団員には,制服,活動服等が貸与されます。

退職報償制度

 退職に際し,勤務した年数に応じた退職報奨金及び退職報償制度が設けられています。
syouboudan

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部消防団課

電話:075-212-6632

ファックス:075-212-6958