スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

日彰分団

ページ番号179316

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月30日

日彰分団


所在地

京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262

分団長

長谷川 真由美

管轄区域の紹介

 日彰学区は,東は柳馬場通り,西は烏丸通り,北は三条通り,南は四条通りに囲まれています。その中心に,元日彰小学校跡地に五校が統合し,開校した高倉小学校があります。

 日彰学区には,「聖徳太子ゆかりの地」であり,華道発祥の地である「紫雲山・頂法寺」通称「六角堂」があります。

 また,「京の台所・錦市場」があり,その南側には大丸百貨店があります。

 近年はマンション建設が進み,人口が増加傾向にあります。

分団紹介

 日彰分団は,総勢24名,うち女性団員は8名います。(平成29年3月1日現在)分団は活気があふれており,「自らの地域は自らで守る。」という郷土愛護の精神の下,一致団結して力強く頑張っています。

 学区内が無火災であるように徹底した出火防止を地域の皆さんに呼びかけ,地元の防火・防災活動に関しては,きめ細かな指導や啓発活動を心掛けています。

地域活動の紹介

日彰分団「学区総合防災訓練に参加」(平成27年3月8日)

 日彰分団では,3月8日(日曜日)に高倉小学校で行われた,日彰学区総合防災訓練に参加しました。当日は,あいにくの雨模様で,内容を少し変更されましたが,区役所防災担当者から「防災の知識及び備え」について講演をしていただき,その後,防災器材,簡易テント,避難用具の取扱い,応急手当の大切さなどを体験していただきました。

年間活動計画の中での活動(平成28年度通年)

 日彰分団では,地域の防火・防災のため年間活動計画の中に季節の伝統行事などに応じた取り組みを行っています。夏は祇園祭消防警備に向けた担架等の取扱い訓練,秋は非常災害に備えての小型動力ポンプを使用した放水訓練や区民運動会での防火啓発活動,年末特別警戒では,錦市場をはじめ夜間巡回広報を行い,地域の安心・安全に努めています。


お問い合わせ先

京都市 消防局中京消防署

電話:075-841-6333

ファックス:075-802-1999