スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

初音分団

ページ番号179305

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年7月4日

初音分団


所在地

京都市中京区東洞院通姉小路下る曇華院前町706 元初音中学校内

分団長

和田 雅博

管轄区域の紹介

 初音学区は,北は二条通,東は堺町通の東,御池通を挟み,南は三条通の北,西は烏丸通までの地域です。

 御池通南側に位置する元初音小学校は平成5年に閉校し,現在は「京都市教育相談総合センター,こども相談センターパトナ」と洛風中学校となっています。

 近年は,マンションも多く建設され,学区民が増加傾向にあります。

分団紹介

 初音分団は活気があふれており,「自らの地域は自らで守る。」という郷土愛護の精神の下,一致団結して力強く頑張っています。

 団員の災害対応能力向上のため,毎月,消防器具の取扱訓練を実施しており,さらには,各分団員が様々な分野の職業専門家であるため,訓練だけでなく,団員間での専門知識の交換を行い,消防に関する事とともに他の分野においても知識向上を図っています。

 普段から災害発生に備え,訓練に励み,団員の結束を強化し,全力で地域の安心安全に努めています。

地域活動の紹介

消防操法訓練及びチエーンソー取扱訓練(平成28年8月)

  初音分団では,大規模災害時の被害軽減ため,あらゆる機会を捉えて大規模災害を想定した消防操法訓練や消防団装備の救助器材取扱訓練を実施しています。

  また,分団で購入したチエーンソーの取扱訓練も実施しました。


お問い合わせ先

京都市 消防局中京消防署

電話:075-841-6333

ファックス:075-802-1999