スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

富有分団

ページ番号179301

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月30日

富有分団


所在地

京都市中京区柳馬場通竹屋町下る五丁目242

分団長

伊藤 康則

管轄区域の紹介

 富有学区は,北は丸太町通,東は河原町通,西は堺町通西側,南は二条通付近で,御所の南側に位置しています。古く平安中期は,天皇の仮皇居や貴族の邸宅が建ち並び,政治上重要な役割を果たしてた地域です。

 現在は,寺町通には,古書店,古美術,カフェなど個性的な店が並び,家具店が集積する夷川通や商店の多い二条通,学区中央には,元学区9校の通学区となる御所南小学校があります。

分団紹介

 富有分団は,総勢17名,うち女性団員は3名います。(平成30年3月1日現在)分団は活気があふれており,「自らの地域は自らで守る。」という郷土愛護の精神の下,一致団結して力強く頑張っています。

 地元の防火・防災活動に関しては,きめ細かな指導や防火啓発活動を心掛けており,分団長の下,組織力を発揮し,小型動力ポンプを活用した反復訓練を実施し,火災防御活動の向上と新入団員の教育と合わせ,地域防災最前線!を合言葉に区民地域の安心・安全に応えるため,日々努力しています。

地域活動の紹介

無火災推進日の活動(平成28年5月20日)

 毎月5日・20日は「無火災推進日」です。無火災推進日には,学区の方々の実践事項として主なものは「家庭内の火気使用器具等の点検」「家庭での防火の話合い」をしていただき,消防団は,「火災予防の巡回広報」があります。また,大規模災害に備えて,消防団に配備されている小型動力ポンプなどの点検も実施しています。

さまざまな活動で火災予防を!(通年)

  富有分団では,毎月5日・20日の無火災推進日及び防火運動期間中には,夜間巡回を行い火災予防に努めています。また,消防団に配備の装備器材を点検,整備し,取扱訓練を行い大規模災害に備えています。

 学区内には,文化財を火災などから守る,文化財レスキュー体制が3箇所築かれており,消防団の活動を確認しながら訓練を行っています。

 1年を通じて,防火対策や消防団活動に関する教養を行い,さまざまな消防団活動の向上を目指し,学区の安心・安全に努めています。


お問い合わせ先

京都市 消防局中京消防署

電話:075-841-6333

ファックス:075-802-1999