スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「事例でわかる 京町家耐震改修のすすめ~補助金と融資を活用し,京町家で安心・安全な暮らしを~」について

ページ番号266725

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月13日

「事例でわかる 京町家耐震改修のすすめ~補助金と融資を活用し,京町家で安心・安全な暮らしを~」について

 京都市及び独立行政法人住宅金融支援機構(以下「住宅金融支援機構」という。)では,既存の木造住宅の耐震化促進に向け,京都市の補助制度と住宅金融支援機構の融資制度を連携させることにより,耐震改修を促進するための幅広い支援に取り組んでいます。

 この度,京都市固有の景観や生活文化を象徴する京町家の耐震化を更に進めるため,実際に京町家の耐震改修を行った事例等を掲載した冊子「事例でわかる 京町家耐震改修のすすめ」を京都市監修のもと,住宅金融支援機構が作成しました。

 本冊子は,京町家の所有者の方々に向けて京町家の耐震改修の具体的な方法及び費用等をお伝えするとともに,京都市の補助制度と住宅金融支援機構の融資制度を合わせて利用できることを紹介しています。デジタルブックとして公開していますので,是非ご覧ください。(デジタルブックを見る


【表紙】

お問い合わせ先

京都市 都市計画局建築指導部建築安全推進課

電話:075-222-3613

ファックス:075-212-3657

フッターナビゲーション