スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

未来へつなげよう!京都三山の森&景観づくりの開催について

ページ番号231248

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月11日

【広報資料】未来へつなげよう!京都三山の森&景観づくりの開催について

平成31年1月18日

  東山エリア >> 産業観光局(農林振興室林業振興課 電話:222-3346)

  西山エリア >> 都市計画局(都市景観部風致保全課 電話:222-3475)

  北山エリア >> 建  設  局(みどり政策推進室 電話:741-8600)


 

   京都三山の森は,ナラ枯れやマツ枯れの発生,シイ林の拡大,近年ではシカの食害により,森の再生力が弱まりつつあります。
 この度,京都市では,京都三山(東山,西山,北山)において四季の彩りが感じられる美しい森をつくるため,市民の皆様との植栽活動をはじめ,森林学習会やパネル展示を実施しますのでお知らせします。

1 森づくり活動等
(1) 東山エリア(四季・彩りの森復活プロジェクト 7回目)
 ア タイトル  キクタニギクの花咲く菊渓の森づくり
 イ 日  時   平成31年3月23日(土曜日)午前9時~正午
         受付開始 午前8時45分
         ※ 少雨決行
           荒天の場合は,平成31年3月24日(日曜日)の同時刻に順延します。
         ※ 順延の場合,開催前日の午後7時までに,京都伝統文化の森推進協議会ホームページで
          お知らせします。(http://www.kyoto-dentoubunkanomori.jp/外部サイトへリンクします )
 ウ 作業場所 東山区粟田口東大谷山町・高台寺山町
          (高台寺山国有林内の菊渓川沿い)
         ※ 集合場所から作業場所まで徒歩で20分程度移動します。
 エ 集合場所 東山区円山町477番地(別紙 案内図参照)
           大谷祖廟(東大谷)参道
         ※ 駐車場はありませんので,公共交通機関を御利用ください。
 オ 内  容   菊渓におけるキクタニギクの自生地復活に向け,キクタニギクの植栽を行います。
         ※ キクタニギクは,乾いた崖や山麓の土手などに生える多年草で,日当たりを好みます。
          以前は,人々が柴を刈り,明るい森が維持されてきた菊渓(菊谷)も,長年放置された結果,
          光が届きにくいシイ林へと変わりました。キクタニギクは京都府レッドデータブック2015で,
          絶滅危惧種に区分され,「和名のもとになった京都市東山区菊谷では絶滅」と記されています。
         ※ 植栽地の整備も行いますので,汚れても良い動きやすい服装で御参加ください。
 カ 募集人数  50名,先着順
         ※ その他,京都伝統文化の森推進協議会サポーター及び活動協力団体,
          京都みどりプロジェクト協賛企業等が参加予定です。
 キ 対象者  参加対象者は,小学生以上の方とし,未就学児は不可となります。
         ただし,小中学生の方は,保護者同伴に限ります。
 ク 参加費   無料
 ケ 主  催   京都伝統文化の森推進協議会,京都市
 コ 問合せ先 産業観光局農林振興室林業振興課
          TEL 075-222-3346

(2) 西山エリア(小倉山再生プロジェクト 6回目)
 ア タイトル  小倉山での苗木の植栽活動
 イ 日  時   平成31年3月9日(土曜日)午前9時半~正午
         受付開始 午前9時
         ※ 少雨決行
           荒天の場合は,平成31年3月10日(日曜日)の同時刻に順延します。
         ※ 順延の場合,開催前日の午後6時までに,電話で御連絡いたします。
 ウ 作業場所 右京区嵯峨小倉山
 エ 集合場所 府立嵐山公園 亀山地区グラウンド(別紙 案内図参照)
         ※ 集合場所から作業場所まで徒歩で40分程度登ります。
 オ 内  容   小倉山での苗木の植樹活動(アカマツほか10種)
         ※ 「小倉山再生プロジェクト」に基づき,小倉山において良好な森林景観を保全・再生するため,
          本市や地域組織などの様々な主体が連携し,それぞれの役割分担の下,森づくり活動を展開
          しています。今回の植樹活動は,その一環となります。
 カ 募集人数  50名,先着順
         ※ その他,景勝・小倉山を守る会,地元サポーター,
          三菱UFJ銀行行員及び三菱UFJ環境財団職員が参加予定です。
 キ 対象者   山道を40分程度登るため体力に自信のある方。ただし,中学生以下の方は保護者同伴に限ります。
 ク 参加費   無料
 ケ 主  催   小倉山再生プロジェクト支援協定締結団体
          (景勝・小倉山を守る会,株式会社三菱UFJ銀行,公益財団法人三菱UFJ環境財団,京都市の4団体)
 コ 問合せ先 都市計画局都市景観部風致保全課
          TEL 075-222-3475

(3) 北山エリア(宝が池連続学習会 平成30年度第8回目)
 ア タイトル  歴史探索ツアー「宝が池界隈の歴史からみる森とくらし」
          『東山の山城と史跡からみる自然と地域の歴史文化』
 イ 日  時   平成31年3月9日(土曜日)午前10時~午後3時半
         ※ 雨天決行
 ウ 場  所   宝が池公園周辺,上高野防災会館(予定)
 エ 集合場所 左京区上高野石田町166番地 上高野防災会館(別紙 案内図参照)
 オ 内  容   フィールドワークと座学で学ぶ全8回の講座の最終回で,宝が池界隈の史跡や
         神社・城跡などを巡りながら地域の自然や暮らしとの関わりを,歴史的視点から見つめます。
 カ 募集人数  30名(多数抽選)
 キ 対象者   中学生以上の方に限ります。
 ク 参加費   大人400円,中高生200円
 ケ 主  催   公益財団法人京都市都市緑化協会,京都府立大学森林科学科
 コ 問合せ先 公益財団法人京都市都市緑化協会,宝が池公園子どもの楽園管理事務所
          TEL 075-781-3010

2 参加申込みについて
(1)東山エリア
  ア 申 込先
    京都いつでもコール(年中無休 午前8時~午後9時)
    T E L  075-661-3755
    F A X  075-661-5855
    Eメール  京都いつでもコールの送信フォームを御利用ください。
          (https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

  イ 申込方法
 平成31年2月7日(木曜日)~平成31年3月18日(月曜日)必着に,申込代表者の電話番号,同伴者を含め申込者全ての氏名(ふりがな),年齢を申込先へお伝えください。ボランティア保険加入のため,上記の項目が必要になります。

(2)西山エリア
  ア 申 込先
    京都いつでもコール(年中無休 午前8時~午後9時) ※ 上記2(1)と同様です。
  イ 申込方法
 平成31年2月6日(水曜日)~平成31年2月28日(木曜日)必着に,申込代表者の電話番号,同伴者を含め申込者全ての氏名(ふりがな),年齢を申込先へお伝えください。ボランティア保険加入のため,上記の項目が必要になります。

(3)北山エリア
  ア 申 込先
公益財団法人京都市都市緑化協会 宝が池公園子どもの楽園管理事務所
T E L  075-781-3010(午前8時30分~午後5時15分)
F A X  075-781-4422
Eメール  rakuen@kyoto-ga.jp
  
イ 申込方法
 平成31年3月7日(木曜日)必着までに,電話,FAX又はEメールに,催事名,郵便番号,住所,氏名(ふりがな),年齢,電話番号,FAX番号を申込先へお伝えください。

3 パネル展示
(1)日時
  平成31年3月4日(月曜日)~15日(金曜日)の12日間

(2)場所
  ゼスト御池地下街 御幸町広場

(3)内容
  ゼスト御池地下街において,京都三山の森林の現状やこれまで実施した森づくり活動の様子をお知らせするパネル展示を行います。併せて,京都三山の森に対するアンケートを実施しますので,是非,皆様の声をお聞かせください。

(4)その他
  参加費及び申込不要

広報資料のダウンロードはこちらからどうぞ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部風致保全課

電話:075-222-3475

ファックス:075-213-0461

フッターナビゲーション