スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「らくなん進都まちづくりの取組方針」の策定について

ページ番号220769

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月12日

「らくなん進都まちづくりの取組方針」の策定について

「らくなん進都まちづくりの取組方針」の策定について

京都市では,南部創造のまちづくりの先導地区である「らくなん進都※」において,平成21年5月に策定した「らくなん進都(高度集積地区)まちづくり推進プログラム」(以下,「プログラム」という。)に基づき,企業集積や良好な都市環境の形成に向けた取組等により,まちづくりを進めてきました。

この度,プログラムに掲げる将来像の実現に向け,今後取り組むべき施策等について,「「らくなん進都」まちづくりの取組方針検討会議」で議論のうえ,市民意見募集を行い,皆様からいただいた御意見等も踏まえて「らくなん進都まちづくりの取組方針」を平成26年9月に策定いたしました。

 

※ らくなん進都:京都市南部を南北に貫く幹線道路である油小路通沿道を中心とした,概ね北は十条通,南は宇治川,東は東高瀬川,西は国道1号に囲まれた,南北に細長い面積約607haの地区。

 

1 名称

  「らくなん進都まちづくりの取組方針」

 

2 取組方針の概要

 都市環境,企業集積,公共交通,まちづくり活動の4つの柱の連携・融合により,「新しい京都を発信するものづくり拠点」の形成を図ります。柱ごとに,以下の取組方針を掲げています。

 ○ 都市環境

   環境への配慮等,新しい京都としてのまちなみの形成と魅力的な都市環境の創出

 ○ 企業集積

   産業競争力の高いものづくり企業の本社や研究開発機能の更なる集積の推進による京都の経済基盤の強化

 ○ 公共交通

   らくなん進都に活力や賑わいをもたらし,環境にもやさしい利便性の高い公共交通システムの構築

 ○ まちづくり活動

   多様な主体の参画による活気や魅力に満ちたまちづくりの推進

 

3 配布場所

  まち再生・創造推進室等で配布しております。

 

 

らくなん進都まちづくりの取組方針

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局まち再生・創造推進室

電話:075-222-3503

ファックス:075-222-3478

フッターナビゲーション