スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

住宅の新築・リフォームに関する相談、利用可能な公的制度等について

ページ番号149756

2024年2月15日

京都市のすまいのワンストップ総合窓口~京(みやこ)安心すまいセンター~

住まいに関する相談・普及啓発・情報提供など、「すまいのワンストップ総合窓口」

 京安心すまいセンター(トップページ)外部サイトへリンクします

リフォームや暮らしの情報等、すまいと暮らしの様々な情報を発信

 ・京すまいの情報広場(トップページ)外部サイトへリンクします

すまい探しやリフォーム等に詳しい、地域に根差した安心できる事業者(安すまパートナー)検索

 ・安すまパートナー選定支援システム外部サイトへリンクします

住宅の新築・リフォームに利用可能な補助制度を紹介

 ・京すまいの情報広場(補助制度の案内)外部サイトへリンクします

住宅省エネ2024キャンペーン(国土交通省・経済産業省・環境省)

「住宅省エネ2024キャンペーン」は、2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する4つの補助事業の総称です。
  • 住宅省エネ2024キャンペーン

子育てエコホーム支援事業

子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年のカーボンニュートラルの実現を図る事業です。

子育てエコホーム支援事業ホームページ外部サイトへリンクします

先進的窓リノベ2024事業

断熱窓への改修を促進し既存住宅の省エネ化を促すことで、エネルギー費用負担の軽減、健康で快適なくらしの実現及び家庭からのCO2排出削減に貢献するとともに、断熱窓の生産効率向上による関連産業の競争力強化と成長を実現させることを目的とする事業です。

先進的窓リノベ2024事業ホームページ外部サイトへリンクします

その他

問い合わせ先

住宅省エネ2024キャンペーン 補助事業合同お問い合わせ窓口

 電話番号:0570-055-224(ナビダイヤル)/(IP電話等からのお問い合わせ 03-6625-2874)
 受付時間:9時~17時(土・日・祝含む)

既存住宅における断熱リフォーム支援事業(環境省)

既存住宅において、省CO2 関連投資によるエネルギー消費効率の改善と低炭素化を総合的に促進し、高性能建材を用いた断熱改修を支援します。

既存住宅における断熱リフォーム支援事業(公益財団法人北海道環境財団)外部サイトへリンクします

問い合わせ先

公益財団法人北海道環境財団 補助事業部
電話番号:011-206-1573

受付:平日10時~17時

その他 住宅リフォーム補助・減税・融資制度について

上記以外の補助制度や、減税、融資制度については、こちらをご覧ください。

一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会外部サイトへリンクします

 (リフォームで利用できる、減税制度(所得税、固定資産税、贈与税等)や住宅金融支援機構の融資制度等)

住宅ローン減税外部サイトへリンクします

固定資産税の軽減措置

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室住宅政策課

電話:(代表)075-222-3666、(空き家対策担当)075-222-3667

ファックス:075-222-3526

フッターナビゲーション