スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市すまい体験館内「すまい体験ゾーン」及び「すまいの専門図書室」の閉鎖について

ページ番号142535

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年3月22日

京都市すまい体験館内「すまい体験ゾーン」及び「すまいの専門図書室」の閉鎖について

 京都市では,誰もが安心,安全に暮らせるすまいづくりを応援するために,様々な住情報を提供する「京都市安心すまいづくり推進事業」を実施しています。
 これまで,京都市すまい体験館を拠点として,すまいに関するお悩みにアドバイスを行う「すまいよろず相談」や,車椅子や高齢者疑似体験装具を使って実際に階段やトイレ・浴室などでの動きを体験できる「すまい体験ゾーン(平成11年~)」,すまいに関する図書を取り揃えた「すまいの専門図書室」など,様々な取組を行ってきましたが,「すまい体験ゾーン」「すまいの専門図書室」については,平成25年3月31日をもちまして閉鎖することとし,平成25年4月8日からは,すまいの耐震化や高齢期の住まい探しのサポートなどを加え,すまいのワンストップ総合窓口「京(みやこ)安心すまいセンター」としてリフレッシュオープンしますので,ぜひともお越しください。

☆「京(みやこ)安心すまいセンター」についてはコチラをご覧ください☆

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室住宅政策課

電話:075-222-3666

ファックス:075-222-3526

フッターナビゲーション