スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

パッキンの取り替え方

ページ番号136988

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年6月10日

○水道で最も故障の多いのは…

 じゃ口からの水漏れです。この水漏れは,ほとんどがコマやパッキンを取り替えるだけでなおります。

 

 ●じゃ口をしめても糸のように水が出る。
 パッキンがすりへっているとき,又は,じゃ口が古くなり,じゃ口の中がすりへって「すきま」ができているためです。 じゃ口をひねると「ガタガタ」音がする。
 

 ●じゃ口の部分品がゆるんでいたり,すりへっていると,水圧の変化のため,その部分品が振動して音がでます。

 

○パッキンの取り替えるには・・・

●お宅にある工具(モンキースパナなど)でなおせます。

●パッキン,水栓コマは,京都市指定上下水道工事業者で販売しています。

●混合水栓など特殊なじゃ口については,最寄りの施工業者又はメーカーにお問い合わせください。