スマートフォン表示用の情報をスキップ

令和2年度市民参加フリートークセッションの開催結果

ページ番号275629

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年9月30日

令和2年度市民参加フリートークセッションの開催結果

 「京都市市民参加推進フォーラム」では,次期京都市市民参加推進計画策定の提言に向けて検討を深めるため,オンラインによるトークイベント「市民参加フリートークセッション」を開催しました。
 次期計画の大きな骨子や重視する視点の議論を進め,内容が固まってきた中で,具体的な現場の声や計画を推進するためのアイデア・施策の工夫等について,広くお聞きするために,4つのテーマに分けてフリートークセッションを行いました。

まちづくりテーマ1(テーマ番号:ま1)

「コロナに負けない持続可能なまちづくり活動に必要なものは?」

開催日時:令和2年8月28日(金曜日)10時~11時30分
参加方法:Web会議(Zoom)
参加者  :ゲスト 8名,フォーラム委員 5名,事務局 4名   計17名
タイムテーブル:
10時00分 挨拶,趣旨説明(森川部会長)
10時10分 チェックイン(メインファシリテーター:篠原委員)
10時25分 課題出し(グーグルJAMボードで共有)
10時35分 グループ(Zoomブレイクアウトルーム)に分かれて,フリートーク
       ・コロナがもたらした,私たちの活動や地域への影響は?課題は?
       ・自団体・まち・行政に必要な仕組みや取組,サポートはなんだろう?
11時15分 全体共有とまとめ
11時20分 チェックアウト
11時30分 事務連絡,交流タイム(~12時)

開催結果ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

まちづくりテーマ2(テーマ番号:ま2)

「新たな「まちづくり」プレイヤーが参画しやすいまちにするには?」

開催日時:令和2年9月2日(水曜日)15時~16時30分
参加方法:Web会議(Zoom)
参加者  :ゲスト 7名,フォーラム委員 6名,事務局 5名   計18名
タイムテーブル:
15時00分 挨拶,趣旨説明(森川部会長)
15時10分 チェックイン(メインファシリテーター:篠原委員)
15時25分 課題出し(グーグルJAMボードで共有)
15時35分 グループ(Zoomブレイクアウトルーム)に分かれて,フリートーク
       ・まちづくりに参加した/したいと思ったきっかけ,良かったことは何?
       ・京都市のまちづくりは何点?なにがあると,100点満点になる?
16時15分 全体共有とまとめ
16時20分 チェックアウト
16時30分 事務連絡,交流タイム(~17時)

開催結果ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市政参加テーマ1(テーマ番号:市1)

開催日時:令和2年9月3日(木曜日)13時~14時30分
参加方法:Web会議(Zoom)
参加者  :ゲスト 9名,フォーラム委員 5名,事務局 4名   計18名
タイムテーブル:
13時00分 挨拶,趣旨説明(壬生部会長)
13時10分 チェックイン(メインファシリテーター:兼松委員,チャット利用)
13時15分 乾 明紀 氏(京都光華女子大学 准教授)×井口 和之 氏(同志社中学校 教頭)×竹田 明子 氏(京都市ユースサービス協会 チーフユースワーカー)によるクロストーク
       (グーグルJAMボードで,トークキーワードや内容を共有)
13時55分 クロストークで出たトピックを基に,ゲスト全員で対話
14時20分 チェックアウト
14時30分 事務連絡,交流タイム(~15時)

開催結果ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市政参加テーマ2(テーマ番号:市2)

「誰もがついつい「市政参加」してしまうデザインアイデアソン」

開催日時:令和2年9月3日(木曜日)15時~16時30分
参加方法:Web会議(Zoom)
参加者  :ゲスト 12名,フォーラム委員 6名,事務局 5名   計23名
タイムテーブル:
15時00分 挨拶,趣旨説明(壬生部会長)
15時10分 チェックイン(メインファシリテーター:兼松委員,チャット利用)
15時15分 3チーム(Zoomブレイクアウトルーム)に分かれて,Q&Aタイム
       チームP:パブコメ,チームD:対話の場,チームF:新しい市政参加
15時30分 3チームに分かれて,アイデアソン
       チームP:手間が少なくいろんな意見を聴けるパブコメとは?
       チームD:ついつい参加してしまう対話の場とは?
       チームF:枠に捉われない新しい市政参加の形,仕組とは?
16時00分 アイデアの絞り込み(ひとり1つ,アイデア名+図+説明)
16時05分 アイデア発表(全員1つずつ)
16時25分 チェックアウト
16時30分 事務連絡,交流タイム(~17時)

開催結果ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

市民参加トークセッションレポート

4テーマのトーク結果をまとめました。

レポートファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局総合政策室市民協働推進担当

電話:075-222-3178

ファックス:075-212-2902

フッターナビゲーション