スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市とファイブフォックスグループとの文化力向上包括連携協定の締結について

ページ番号226346

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年9月14日

京都市とファイブフォックスグループとの文化力向上包括連携協定の締結について

 京都市と,大手アパレルメーカーとして衣服や生活雑貨の企画製造販売や,カフェ経営を行うファイブフォックスグループは,琳派400年記念事業や伊藤若冲生誕300年記念事業,京都創生PR事業「京あるきin東京」などにおいて様々な事業連携を行い,文化振興に取り組んできました。

 この度,本市とファイブフォックスグループは,これまでの連携協力関係を強固にし,世界に誇る京都の文化の一層の振興を図り,文化力による日本の地方創生の実現に向けて,文化力向上包括連携協定を締結しましたので,お知らせします。

協定締結式

1 日時 平成28年9月7日(水曜日)午後2時から午後2時35分

 

2 場所 京カフェコムサ(東山区祇園町北側275 祗園くろちくビル2F)

 

3 出席者

  【京都市】

   京都市長 門川大作

  

  【ファイブフォックスグループ】

   株式会社ファイブフォックス取締役兼株式会社コムサ代表取締役社長 菊地豊

 

協定の概要

1 目的

  京都に息づく様々な文化の活用を図ることで,日本全体の文化振興及び関連産業の活性化に資することを目的とする。

 

2 内容

(1)京都情報の発信に関すること

(2)伝統産業との連携による商品開発・販売等に関すること

(3)京都の歴史的,伝統的な建造物や場所等を活用した企画の実施に関すること

(4)京の食文化の発信及び普及に関すること

(5)その他,京都文化の振興に関すること

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局総合政策室創生戦略担当

電話:075-222-3978

ファックス:075-212-2902

フッターナビゲーション