スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成25年度第3回 下京区西部エリアの活性化を目指す検討会議の開催について

ページ番号155811

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年9月18日

広報資料

平成25年9月18日

総合企画局(市民協働政策推進室プロジェクト推進担当 電話222-4178)

 

 梅小路公園や中央卸売市場第一市場といった公の施設に加え,水族館やリサーチパーク,商店街,文化観光施設,大学が集積し,平成28年には鉄道博物館の開業も予定されるなど,下京区西部は多彩な魅力を有するエリアです。

 京都市では,民間活力を活かしたエリアの更なる活性化に向け,産・学・公・地域連携の検討会議を平成24年7月に設置し,エリアの目指す姿や実現方策等について検討を進めています。

 この度,平成25年度第3回目の検討会議を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 

1 日時

 平成25年9月24日(火曜日) 午後3時~午後5時(予定)

 

2 場所

 龍谷大学大宮学舎 清和館3階ホール  ※ 【参考1】会場案内図参照

 (下京区七条通大宮東入大工町125番地の1)

 

3 主な内容

 (1)地域連携事業の進ちょく状況について(報告)

 (2)エリアの魅力・特徴ごとの「目指す姿」と「実現に向けた方策」についての検討  等

 

4 会議の傍聴

 (1)定員      先着10名 (記者席は別途用意します。)

 (2)受付方法  午後2時30分から午後2時50分まで,会場前にて受け付けます。

 

お問い合わせ先

京都市 総合企画局プロジェクト推進室

電話:075-222-3984

ファックス:075-213-0443

フッターナビゲーション