スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

山ノ内浄水場跡地における京都学園大学京都太秦キャンパスの設置運営に関する基本協定変更協定書を締結しました。

ページ番号155359

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年6月24日

山ノ内浄水場跡地における京都学園京都太秦キャンパスの設置運営に関する基本協定変更協定書を締結しました。

 平成25年4月1日付で,京都市と学校法人京都学園は,「山ノ内浄水場跡地における京都学園大学京都太秦キャンパスの設置運営に関する基本協定変更協定書」を締結しました。

 これに伴い,平成27年度の京都太秦キャンパス開設時に設置予定としていた,現代ビジネス学部及び人文学部に加え,我が国で将来にわたり不足することが予想されている看護師や言語聴覚士等の医療従事者を育成する健康医療学部が新設されることとなりました。

 変更後の基本協定及び事業計画の概要は次のとおりです。

 

山ノ内浄水場跡地における京都学園大学京都太秦キャンパスの設置運営に関する基本協定書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

総合企画局 総合政策室 大学連携推進担当
電話:075-222-3032
ファックス:075-212-2902

フッターナビゲーション