スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

令和2年度特別救助(部隊)訓練

ページ番号280682

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年2月15日

令和2年度特別救助(部隊)訓練

 高所救助の基本技術及び災害現場活動能力の向上を図ることを主な目的とし,令和3年2月1日~2月3日の間,消防活動総合センターの訓練施設において,参加部隊に対し事前に訓練の内容を知らせない「ブラインド型訓練」での高所救助事故を想定した部隊訓練を実施しました。

 訓練は,『紫明高度救助隊』『岡崎特別救助隊』『西勧修寺特別救助隊』『塩小路特別救助隊』『上鳥羽特別高度救助隊』『梅津特別救助隊』『南浜特別救助隊』が参加(三交替制のため,合計21隊の参加)しました。

 今後も,市民の皆様の安心と安全を守るため,更なる技術向上を目指して日々訓練に励んでまいります。




このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局警防部消防救助課

電話:075-212-6732

ファックス:075-212-6748