スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

中京消防署 元離宮二条城において自衛消防隊合同訓練を実施しました

ページ番号275046

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年9月28日

元離宮二条城において自衛消防隊合同訓練を実施しました。

 令和2年9月8日(火曜日) 午後5時30分から元離宮二条城において,自衛消防隊と合同で火災想定訓練を実施しました。

 今回の訓練では,昨年10月に発生した沖縄県首里城での火災を教訓とし,人手の少ない夜間想定の訓練をしました。

 最初に,消防隊の進入経路である東大手門が夜間は閉門しているため,自衛消防隊から開門手順を確認しました。

 火災想定訓練では,自衛消防隊と消防隊が協力して東大手門を開門することで,迅速に消防隊が城内に進入することができました。多くの職員がいる昼間に比べ,夜間には少人数の体制となるため,自衛消防隊との連携が重要であると再認識する訓練となりました。

東大手門開門 
東大手門 開門訓練
自衛消防隊との合同訓練

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局中京消防署

電話:075-841-6333

ファックス:075-802-1999