スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

合同防火安全指導を実施

ページ番号272398

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月22日

合同防火安全指導を実施

 東山消防署では令和2年7月6日に,修道学区,貞教学区の2学区において,東山消防団,地域包括支援センター,民生委員及び老人福祉員の方と共に,高齢者宅への合同防火安全指導を実施しました。
 京都市内では火災による死者(放火自殺を除く。)の多くが高齢者で占められていることから,京都市消防局では1年に1回以上,高齢者宅を訪問し,防火・防災,救急事故等に関する話やアドバイスを行っています。
 はじめに,集まっていただいた各機関の方々に対し,火災予防や熱中症予防等についての講義をし,「安心アドバイザー」としての知識を習得していただいた後,合同で高齢者宅への防火安全指導を実施しました。
 東山消防署,東山消防団からは,火災予防についての話に加えて,これからの季節に備えての熱中症予防の話をしたほか,水災害や震災時の避難時における我が家の防災行動シールの活用についての話もしました。
 東山消防署では,今後も,日頃高齢者の方と接する機会が多い機関や団体の方々と協力し,地域と密着した活動を続け,高齢者の安心,安全を守っていけるよう,尽力してまいります。


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局東山消防署

電話:075-541-0191

ファックス:075-531-1999