スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

解体予定の建物を活用した消防救助訓練を実施!!

ページ番号271882

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月7日

解体予定の建物を活用した消防救助訓練を実施!!

 東山消防署では,令和2年6月15日から6月20日までの6日間,解体予定の建物にて,破壊訓練など実践的な訓練を実施しました。この訓練は,火災現場等において,安全,確実かつ迅速な消防活動と人命救助に反映させ,災害対応能力の向上を図ることを目的としました。
 破壊訓練では,消防隊が所有している破壊救助資器材等を活用した,扉の切断訓練及び窓ガラス等の破壊訓練を実施しました。
 普段,消防署で訓練を実施していますが,実際の建物を使用して破壊等を行う機会は多くありません。今回の訓練により,火災現場での活動がより具体的に経験でき,各隊員の技術向上に大変有意義なものになりました。
 今後もあらゆる機会をとらえ,日々,災害対応能力の向上に努めます。
 最後に,このような貴重な訓練場所を提供していただいた関係者の皆さん,ありがとうございました。


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局東山消防署

電話:075-541-0191

ファックス:075-531-1999