スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

松尾大社にて合同消防訓練を行いました

ページ番号255461

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月31日

 令和元年7月28日,松尾大社において合同消防訓練を実施しました。

 訓練は,「神輿庫から出火し燃焼拡大中。負傷者が2名ある。」との想定で,松尾大社自衛消防隊,文化財市民レスキュー隊,西京消防団及び公設消防隊等,総勢40名が参加して行われました。

合同消防訓練の模様


 松尾大社自衛消防隊による,消火器を使用しての初期消火活動。


 担架を使用しての負傷者救出活動。


 近隣住民で組織する文化財市民レスキュー隊が駆け付け,消火器による消火活動を実施。


 屋外消火栓設備を使用しての消火活動。


 公設消防隊が到着し,負傷者の救出や重要物品の搬出活動を実施。


 松尾大社自衛消防隊,西京消防団嵐山東分団,公設消防隊による一斉放水活動。




 訓練講評。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局西京消防署

電話:075-392-6071

ファックス:075-381-1999