スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

消防救助技術東近畿地区指導会に西京消防署員が出場!

ページ番号255339

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月7日

消防救助技術東近畿地区指導会に西京消防署員が出場しました

 令和元年7月26日(金曜日)に,京都市消防活動総合センターにおいて,第48回消防救助技術東近畿地区指導会が開催され,西京消防署の消防隊員3名が水上の部に出場しました。

  当指導会は,東近畿地区7府県の救助隊員約370名が一堂に会し,陸上の部,水上の部に分かれ,様々な救助事故現場を想定した訓練において,日頃磨き上げた消防救助技術を披露するものです。

 西京消防署の隊員3名は,日頃の訓練の成果を遺憾なく発揮し,うち1名は,8月25日に岡山市で開催される全国消防救助技術大会に出場することとなりました!

複合検索(第1位となり全国大会に出場します!)

 三宅消防士は,今回が初出場でしたが,重圧を跳ねのけ,見事第1位となり全国大会への切符を手にしました!





人命救助(第2位)

 中川消防士長(右端)及び幸前消防士(中央)が出場しました。幸前消防士の見事な泳ぎと元西京消防署員の坂野消防士(現右京消防署)の力強い引っ張りで,素晴らしい訓練内容でしたが,惜しくも第2位となり,全国大会への切符を逃してしまいました。





溺者救助(第4位)

 人命救助と同じく,中川消防士長(右端)及び幸前消防士(中央)が出場しました。3名の息の合った訓練で,見事第4位入賞となりました。






水中検索救助(全国大会に出場します!)

 三宅消防士(右端)が出場しました。トップスイマーとしてチームを引っ張り,見事複合検索に続き,全国大会への切符を手にしました。




防災体験プログラム

 会場では,自由に参加でき,楽しみながら防災について学ぶことができる様々な防災体験プログラムも行われていました。

 今年来られなかった皆様も,是非,来年は御家族そろって当指導会にお越しくださいね!


はしご車乗車体験


水消火器で的当てゲーム


一輪車障害物競争


ぼうさいまちがいさがし

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局西京消防署

電話:075-392-6071

ファックス:075-381-1999