スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

夏の文化財防火運動に伴う泉涌寺合同消防訓練

ページ番号254854

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月22日

夏の文化財防火運動に伴う泉涌寺合同消防訓練

東山消防署(署長 𠮷田 豊)では,夏の文化財防火運動中の7月12日,泉涌寺において東山消防署,

東山消防団,泉涌寺の合同消防訓練を実施しました。 


 訓練は,仏殿(重要文化財)の内部から出火し,内部に逃げ遅れた拝観者と重要な仏像が安置されている

という想定で開始しました。

泉涌寺自衛消防隊による消火等の初期活動の後,公設消防隊,消防団,自衛消防隊が一斉に放水を行うと,

梅雨の合間の晴れた大空に力強く放水の弧を描き,放水の飛沫できれいな虹が現れ,

訓練見学者から大きな拍手をいただきました。








このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局東山消防署

電話:075-541-0191

ファックス:075-531-1999