スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

緊急防火指導を実施!!

ページ番号254499

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月12日

文化財防火運動を前倒しで実施

 下京消防署(署長:石井崇夫)では,7月8日に東山区祇園町南側で発生した火災を受け,翌9日に区内の主要文化財である西本願寺及び東本願寺周辺の飲食店に対する緊急の防火指導を実施しました。

 夏の文化財防火運動(7月12日から18日まで)を前に,また,伝統ある祇園祭の時期を迎えるにあたり,下京区内からは絶対に火災を発生させないという強い意気込みで取り組みました。


 飲食店では,厨房内の火気器具周辺の整頓やダクト・フードの清掃等を呼び掛けるとともに万が一の際の119番通報や消火器位置の確認等を再確認していただきました。


 これからも下京消防署は下京消防団と協力し,先人から受け継いだ文化財を後世に引き継ぐため,そして,区民の皆様の安心と安全を守るため,火災のない下京区を目指していきます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局下京消防署

電話:075-361-4411

ファックス:075-341-1999