スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

消防教室で,防火・防災を学びました

ページ番号254162

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月2日

楽しく防火・防災を学びました

 西京消防署では,花火シーズンを前に,6月24日(月曜日)に桂陽幼稚園の年間行事である「消防教室」で,園児を対象とした花火指導等を行いました。

 花火指導に先立ち,地震が発生したとの想定で,防災頭巾を被った約140名の園児が,先生方の誘導により園庭に避難し,その後,教室に移動して防火ビデオを鑑賞しました。



 

 防火ビデオの鑑賞後,着衣着火の際の対処法として,消防職員が,「ストップ,ドロップ&ロール」を展示しました。

※ストップ,ドロップ&ロールとは,着衣着火の際に,止まって,倒れて,転がることによって火を消す方法です。


 

 園庭で行われた花火指導では,消防職員が「花火は,大人の人といっしょにしましょう。」や「消火用の水を用意しましょう。」などを説明した後,全園児を代表して,12名の園児が,正しい花火の遊び方を先生とともに披露しました。



 

 最後は,「消防の図画」作品の提出に向け,園児たちは,入念の消防車の観察を行い,消防車と記念撮影をしました。



 

 園児たちは,青空の下での「消防教室」で,楽しく防火・防災を学びました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局西京消防署

電話:075-392-6071

ファックス:075-381-1999