スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

南ジュニア消防団8月学習会(花背山の家 宿泊研修)

ページ番号241495

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月28日

花背山の家 宿泊研修を実施!

 夏真っ盛りの8月7日火曜日から1泊2日で,花背山の家 宿泊研修を実施しました。

 市街地では酷暑が厳しいと言われた今年の夏でしたが,花背の爽やかな空気と,鮮やかな山の緑や冷たい川の流れなど,気持ちのいい自然を体いっぱいに感じた2日間でした。

 現地では,同志社大学ワーキングコーラス(以下「DWC」という。)さんの御協力により,団体行動の中での規律やマナー,自主性と協調性を身に着けるとともに,ジュニア消防団員相互の友好を深めました。


実施内容(プログラム)

プログラム
≪1日目≫ 8月7日(火曜日)≪2日目≫8月8日(水曜日)
8:45南消防署集合7:00起床
9:00南消防署出発7:40朝の集い
10:50花背山の家到着 消防訓練         8:10野外炊飯(カートンドック)
11:30DWCの皆さんと合流 昼食9:00運動会
12:45入村式 アイスブレイク11:35昼食
13:50ウォークラリー12:45退村式,記念撮影
16:00野外炊飯(カレー)13:45花背山の家出発
18:30入浴15:30南消防署到着    代表幹事挨拶
19:10キャンプファイヤー               
20:10ナイトウォーク
21:30就寝

活動の様子

消防訓練(消防ポンプ車からの放水訓練)

 花背消防隊の隊員さんに協力いただき,消防ポンプ車からの放水訓練を実施しました。

 道から高低差のある川から,ポンプで水を吸い上げる話を聞いてから,実際に火事現場で使うホースで放水体験しました。

 放水圧力の強さにビックリ!

 そして,少し休憩時間に川遊び。水の冷たさにもう一度ビックリ!


お兄さんお姉さんと合流。入村式

 消防訓練が終わるころ,DWCのお兄さんお姉さんが合流。

 緑の中をファイヤー場まで歩いて入村式です。

 お兄さんお姉さんのテンション高めの楽しい自己紹介があり,ジュニア消防団旗が揚がったと思ったその時,「ほとけ」と名乗るあやしい人が現れて勇者と一緒に魔王を倒して欲しいと言うではありませんか。

 さぁいよいよ2日間の楽しいキャンプの始まりです!


ウォークラリー

 世界から甘いものを盗んでしまった魔王。

 皆で班ごとに分かれて,魔王の弱点を知っているという子分たちの所へ行き,協力してそれぞれ子分を倒してヒントをゲットしました。

 弱点は「〇〇〇な声」!


グループタイム(野外炊飯)

 お腹が減っては勇者も力が出ないようです。

 ジュニア団員の皆も,武器を今度は調理器具に持ち替えて晩御飯作り!

 メニューは「バターチキンカレー」


キャンプファイヤー

 お腹がいっぱいになったところで皆でお風呂に入り,それからキャンプファイヤーをしました。

 市街地では見たことがないほどの,星がたくさん見えた夜でした。

 


朝の集い。朝食

 一夜明けて

 明け方前からテンション高く,ロッジでも騒ぎまくりだったジュニア団員の皆に負けず劣らず,朝からテンション高めのお兄さんお姉さんと一緒に朝の集い(朝の体操)

 そして朝食も自分達で作りました。

 「カートンドッグ」は最近のキャンプではメジャーらしく,皆一度は作ったことがあるのかも?

 でも,2種類のチーズにツナ缶に蜂蜜まで入ったうえ,花背の清々しい朝の空気の中で食べたこのカートンドッグは,きっと格別に美味しかったことでしょう。


運動会

 プレイホールに移動して,いよいよ魔王との決戦の時です。

 真の魔王も現れて波乱の展開でしたが,お兄さんお姉さんにも手伝ってもらって,ダンス,しっぽ取りゲーム,風船運びゲームや障害物競争など広いプレイホールをめいいっぱい使って戦って,最後は魔王を倒すことができました。



昼食と,甘いあま~いパンケーキ作り

 昼食のオムライスの後は,魔王から取り戻した甘いものを使ってパンケーキを作りました。

 バナナや桃などお好みのフルーツを好きなだけトッピングして,思わず「あま~い!」と声が出るほどのパンケーキ。

 皆笑顔になりました。


退村式

 いよいよ楽しいキャンプも終わりの時がやってきました。

 お世話になったDWCのお兄さんお姉さんに感謝の気持ちを込めて,トレーナーにメッセージを書きました。

 そして退村式。

 DWCスタッフの皆さんから歌のプレゼントをいただき,早田キャップ指揮のもとに皆でお礼の挨拶の後,全員で記念写真を撮りました。そして最後は花道の間を拍手で送っていただきました。

 充実した2日間。楽しい夏のキャンプが過ごせました。

 DWCのお兄さんお姉さん,ありがとうございました。




このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局南消防署

電話:075-681-0711

ファックス:075-671-1999