スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「京の宿泊所防火研修」を開催します。

ページ番号238477

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月18日

京の宿泊所防火研修のご案内


  民泊等の小規模な宿泊施設の防火安全対策の推進を図るため,「京の宿泊所防火研修」を開催します。

  この研修を通じて安心・安全のおもてなしができる宿泊施設となるよう,知識と技術を身に着けましょう。

 

受講対象

 旅館業施設や届出住宅を経営又は管理をされている方など(開業予定の方や従業員の方も受講いただけます。)

定員

 1回の研修につき先着100名

参加費

 無料

研修内容

 「京の宿泊所防火研修」では講義実技訓練を行います。

 主な研修内容は次のとおりです。

  1. 宿泊施設の適正な運営
  2. 宿泊施設の出火防止,地域連携等
  3. 消火訓練
  4. 避難誘導訓練
  5. 警報設備取扱訓練

 

研修時間

 研修日によって異なります。

  • 午前実施の場合  午前9時30分から午後1時まで
  • 午後実施の場合  午後1時から午後4時30分まで

  ※研修内容は,午前,午後いずれも同一の内容となります。

研修会場

 京都市市民防災センター外部サイトへリンクします  京都市南区西九条菅田町7番地


申込方法

2019年度「京の宿泊所防火研修」開催日程
研修日受付期間
第1回7月31日午後7月 5日から 7月26日まで
第2回8月27日午後8月 1日から 8月22日まで
第3回9月26日午後8月30日から 9月20日まで
第4回10月31日午後10月 7日から10月28日まで
第5回11月13日午後10月18日から11月 8日まで
第6回12月  5日午後11月11日から12月 2日まで
第7回1月31日午前1月 7日から 1月28日まで
第8回2月27日午後1月31日から 2月21日まで

各研修開催日の受付期間内に電話又はFAXでお申し込みください。(先着順のため,定員になり次第受付を終了します。)

  1.  申込電話番号 075-212-6659(消防局予防部予防課)                                                              申込FAX番号 075-2522076(消防局予防部予防課)                                                                                        
  2. 「京の宿泊所防火研修受講票」に必要事項を記入のうえ,研修会場へお持ちください。     

     

京の宿泊所防火研修受講票のダウンロードはこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

受講された方の声

この研修を受講された方の主な感想をいくつかご紹介します。

講義について

・宿泊者の方の命をお預かりしているという責任の重大さを認識し,日頃から防火管理を徹底しようと思います。

・ゲストへの防火の注意喚起を更に丁寧にしていこうと思います。

・万が一の備えになり,大変勉強になりました。

実技について

・少しだけ初期消火について自信がつきました。

・小規模施設用自動火災報知設備を設置しているが,使い方や機能を知らないことに気付けました。

・煙の中での誘導灯のありがたさが分かってよかった。


初期消火訓練の様子


警報設備取扱訓練の様子

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

消防局 予防部 予防課
電話:075-212-6659
ファックス:075-252-2076