スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

稚松学区総合防災訓練

ページ番号226940

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年10月16日

我がまちは自分たちで守る

<稚松学区総合防災訓練>


 稚松学区総合防災訓練が10月1日(日曜日)元六条院小学校で行われました。
 京都府南部に震度6強の地震が発生し,稚松学区内においても家屋が多数倒壊するなど,甚大な被害が発生しているとの想定で訓練を行いました。
 まず,身の安全確保と火の元の確認等初動措置を行い「地域の集合場所」で近隣住民の安否を確認した後,元六条院小学校で災害対応訓練を実施しました。


 学区を東,中,西の3つのブロックに分け,そのブロックごとに起震車による地震体験,防災器材格納庫の器材を使った救助,救出訓練,初期消火訓練,AEDを使った心肺蘇生法などで,参加者全員が防災力を身に着けました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局下京消防署

電話:075-361-4411

ファックス:075-341-1999