スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

出火防止に伴う街頭広報!

ページ番号222793

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年7月13日

祇園祭を迎え 出火防止キャンペーン

 下京消防署(署長 坂本 昌也)では,下京区内の火災発生件数が10件と昨年の同時期に比べ+6件と大幅に増加していることや祇園祭を迎え,国内外から多くの観光客が入洛することが予測されることから,祇園祭囃子が流れる7月7日(金曜日)高島屋京都店前で街頭広報を行い,出火防止を呼び掛けました。


市民等に,消防職員から下京区内で火災が増加していることや,たばこやこんろからの出火防止について呼び掛けました。


 村田永松分団長はじめとする分団員や井上永松自治連合会長から「火災はちょっとした油断から起こっています。火の元点検を確実にしてください。」と地域の皆さんや通行人に出火防止を呼び掛けました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局下京消防署

電話:075-361-4411

ファックス:075-341-1999