スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

バスジャック犯と格闘!?

ページ番号209692

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年11月15日

テロ災害対応訓練を実施しました。

 西京消防署,西京消防団では,秋の火災予防運動に先がけテロ災害を想定した訓練を実施しました。

日時    11月8日(火曜日)11:00~

場所    ラクセーヌ広場及び洛西バスターミナル

参加機関 西京警察署,近鉄バス株式会社,京都市交通局,髙屋洛西店,ラクセーヌ専門店,京都市住宅供給公社,

       西京消防団,西京消防署


 訓練は,バスターミナル内に停車中の京都市バスに不審者1名(日本刀を振りまわす)が乗り組みバスジャックしたところから始まりました。

 不審者は駆け付けた警察官により取り押さえられたのですが(すごい迫力!),その際に不審者が火炎瓶をバスに投げ付け,バスから出火しました。


 最後は,通報を受けた消防隊により火災を消火するとともにバス内の乗客約10名のトリアージを実施し負傷者を救急搬送し訓練は,無事に終了しました。


 多くの買い物客等が見守る中での ”ド派手な訓練!” となり,秋の火災予防運動を大いにアピールできました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局西京消防署

電話:075-392-6071

ファックス:075-381-1999