スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

南消防署通信「地域を守る消防団」

ページ番号200947

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年6月16日

地域を守る消防団~消防団員募集~

 京都市の消防団は,行政区ごとに組織されており,消防団員は,日頃,本業の仕事を持ちながら,災害等が発生した際,地域を守るボランティア精神の下,消防署と連携し,地域の消防活動等に従事します。京都市では,江戸時代に,消防団の前身である「町方火消し」が誕生し,300年余りの長い歴史と伝統の中,地域の皆様と一体となって活動しています。

消防団員の身分・待遇

・非常勤特別職の地方公務員です。

・制服や災害活動時に使用する活動服等が貸与されます。

・活動実績に応じた手当が支給されるほか,昨年4月から報酬の支給が開始されました。

・5年以上在籍すれば,退職報償金が支給されます。


消防団の活動

平常時

 消防団員は,消防や救急,防災に関する知識や技術を習得し,地域の防火・防災リーダーとして,各家庭への防火指導や巡回広報,応急手当の普及啓発等を行います。

災害時

 火災発生時には,消防隊等がスムーズに活動できるよう警戒整理に当たり,消火活動の支援を行います。状況により,消防隊等と連携して消火活動も実施します。

 また,大地震や台風などのときには,配備された器材を活用して救出・救護活動等を行います。

実際の活動から

 消防団の活動といえば,熊本地震で,生き埋めになった住民を,消防団員が救出し,命を救ったニュースが話題になりました。それだけではなく,避難所運営の活動支援等を行い,住民に頼りにされています。

南消防団員になるには…

 日本国籍を有する方で,次の2点を全て満たしていることが必要です。

 1 南区に居住又は勤務(通学)していること。

 2 18歳以上であること。

 あなたも一緒に京のまちを守りませんか!

 南消防団では消防団員を募集しています。興味のある方,入団したい方は,南消防署又はお近くの消防分団器具庫までお問合せください!



このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局南消防署

電話:075-681-0711

ファックス:075-671-1999