スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【変更】京都伝統産業ミュージアム企画展「スペース・マウンティング」の開催について

ページ番号285019

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年8月19日

お知らせ(経済同時)

令和3年6月1日

産業観光局(クリエイティブ産業振興室 電話222-3337)

 

 

  緊急事態宣言による,8月20日(金曜日)からの京都伝統産業ミュージアム休館に伴い,現在開催中の企画展の期日を8月19日までに変更します。

 この度,京都伝統産業ミュージアムでは,様々な工芸・文化・表現の要素が組み合わされ成立する表具の世界をテーマとした企画展「スペース・マウンティング」を開催します。

 京表具井上光雅堂の井上雅博氏(※)を監修に迎え,屏風や掛け軸に代表される表具師の仕事のほか,コーディネイターの役割としての表具師にも焦点を当て,総合工芸としての魅力に迫ります。

 1 開催概要

(1)日時  令和3年6月12日(土曜日)~8月29日(日曜日)

        午前9時~午後5時

        入館は午後4時30分まで

      (休館日:6月28日(月曜日),7月26日(月曜日),8月16日(月曜日),17日(火曜日))

(2)場所  京都伝統産業ミュージアム 企画展示室(約280平米)

        (京都市左京区岡崎成勝寺町9番地1 京都市勧業館みやこめっせ 地下1階)

(3)内容  京表具井上光雅堂の井上雅博氏による屏風や掛け軸等約40点の展示

(4)入場料 800円(18歳以下無料)

(5)出展作品協力 

衣紋道山科流若宗家山科言親,梶岡美穂,加藤泉,株式会社龍村美術織物,株式会社SECAI,株式会社細尾,川尾朋子,講談社モーニング「へうげもの」,品川亮,織楽浅野,豊和堂株式会社,長艸繍巧房,服部しほり,細江英公,万美,BAKIBAKI,CANDY BAR Gallery,GRAND COBRA,JUN INOUE,NAOTO SAKAMOTO,Savoir-faire des Takumi Project,TETSUO SUZUKA,2yang,ZENONE  (五十音順)

(6)主催  株式会社 京都産業振興センター

(7)共催  京都市

(※)井上 雅博氏プロフィール

株式会社 井上光雅堂 三代目 代表取締役

京都国立博物館内の国宝修理所にて数多くの文化財修復に携わっていた初代の技を受け継ぎ,神社・仏閣の表装をはじめ,日本画・書に関わる軸装・額装・屏風等,表装の新調と修復を手掛ける。伝統的な表装作品をはじめ,近年では,現代美術や新素材と表具の技術を融合させた作品の制作,ホテルや飲食店の室内装飾にも表具の技術や和素材を応用,現代建築様式へのアプローチとして伝統的材料と技法を活かした表装作品も数多く制作。京表具を通して伝統技術の継承,普及に努める。

 

※新型コロナウイルス感染症拡大状況により,内容が変更となる可能性があります。

 

 

 

このお知らせに関するお問い合わせ先

京都伝統産業ミュージアム

(京都市勧業館みやこめっせ地下1階 TEL075-762-2670)

開館時間午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

入館料無料(一部企画展は有料)

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局クリエイティブ産業振興室

電話:(代表)075-222-3337,(コンテンツ産業振興)075-222-3306

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション